長野県の阿智にある青木屋【 釣り堀】いろり焼きのアレが美味かった♪

青木屋 釣り堀

リピートし続けている青木屋は、長野県へ行くとき必ず立ち寄りたいお店の1つ。

場所は阿智(ヘブンスそのはらのすぐ近く)にあるので、星がきれいに見える場所としてテレビでも見られたことがあるかもしれません。

そんな空気も景色も最高の場所に、青木屋さんの釣り堀があります。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

釣り堀と、いろりやき焼き

コースによって違うのですが、5人で出掛けたので今回は魚8匹を釣って食べことに。

どちらかというと小食なので、コース3つ。あとは追加料理を注文しました。

さて釣り堀と言っても、釣れる魚はこちら。

  • ニジマス 釣れやすい。
  • イワナ 釣れにくい。
  • あまご 釣れにくい。

ニジマスは子供でも簡単に釣れますが、イワナとあまごは難易度が高い。

とはいえ、そこは釣り堀。1時間くらいあれば、なんとか釣れるはず。

釣り堀で爆釣モード

青木屋 釣り堀

いわな ヤマメの池

この日はイワナもあまごも活性が高く、仕掛けを投入するとすぐに食いついてきます。

エサを口に入れても、警戒心が高いのですぐ吐き出されてしまうので、食いついた瞬間に、手首を使い竿を立てます。

そうすれば口に針がうまくかかり、釣り上げることができます。でも普通はそのエサすら、なかなか口に入れてくれない。

ところがこの日は、いままで経験したことがないくらい食べにきました。

いわな あまご

これだったら、釣り初心者の方でも、何度もエサを入れれば偶然に釣れてしまう確率がアップします。

あとはタイミングと慣れで、釣果アップ。

とはいえ、私たちは二人で8匹なので釣りすぎると追加料金になるので、釣れたら辞めます。

結局、正味25分くらいで釣れたので、かなり早い方だと思います。まさに爆釣。

「わぁ~釣れた!!」

それに子ども達が釣っていて、何度もバラしているので、見ているこちらとしては釣り上げた以上に爆釣した気がしますね。

これは釣っている方も、見ているこちらも楽しい♪

最終的に釣ってから、「あ、写真・動画撮るの忘れた」てなことに。それだけ早く釣れたし忙しい感じ。

さて、いま釣った魚をすぐにさばいてくれるので、あとはいろり(囲炉裏)で焼いていきます。

こちらはニジマスの池ですが、人気はいまひとつ。釣り人は・・・誰もいない。

ニジマスの池

ニジマスの池

スポンサーリンク

いろり焼きは最高に美味い

やっぱりいろり(囲炉裏)で魚を焼くと、香ばしくて美味しい。

青木屋のいろり焼きコースは4つありますが、始めての方は『しらかばコース』のお値打ちプランで良いかな~と。

お子さんには、おにぎりを追加で注文して分け合えばちょうど良い感じの量になります。

がっつり食べたい方や、滅多に来られない方には、最上位プランの『しゃくなげコース』がおすすめ。夕飯くらいのボリュームがあります。お値段もちょっと贅沢な値段ですが大満足でしょう。

囲炉裏で食事

ここだけの話し、魚をきれいに食べたあと、骨を焦げ目がつくまで焼いたら頭以外は、まるごと食べられます。

釣った魚を唐揚げにしてもらいましたが、「サックサク~」

これまた絶品。釣りたての鮮度の良さもあってか、都会では食べられない一品に仕上がっていると思います。

あまごの唐揚げ

取り合いになる五平餅

この五平餅は、家族で取り合いになったくらい美味しい。

五平餅

表面が少し焦げがついてきたら、タレ(オススメはくるみ)を軽く塗って、おこげがついたら完成。

私はお皿に置いて、上からさらにタレを軽くかけていただきますが、もうやみつきになりそう。くるみベースの甘辛いのタレは、五平餅を1ランクも2ランクも味をアップさせてくれました。

五平餅のタレをかけ過ぎて、あまご汁の味が、少し薄く感じました。

これ書いていたら、また食べたくなってきた~

営業時間:9:00~15:00(オーダーストップ)
火曜日がお休み
営業期間:3月初旬から12月23日まで

『ヘブンスそのはら』がメインか『青木屋 阿智村』が目的なのか、というくらい好きな所です。

参考 青木屋 阿智村のお食事処・釣り堀 – 阿智村のお食事処・釣り堀

青木屋の魅力

自分で釣った『にじます』『あまご』『いわな』を、その場で食べられること。

お子さん連れや女性同士の旅行で、釣りをワイワイしながら想いで作りになります。でも年配のご夫婦が、仲むつまじく釣りをされているのを見ていると、あんな夫婦になれたらな~と。

あ、忘れるところでした。

ここ青木屋さんの釣り堀は、虫ではなくエサは練り餌(粘土みたいなエサ)なので、始めての人でも釣りやすいですよ。

ちなみに6月前半は、さくらんぼ狩りをしてから青木屋にいきます。

さくらふぁーむ さくらんぼ

こちらも読まれています。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする