【女性限定】夏の初デートは服装選びと『あれ』に注意!

初デート

初めてのデートは、お互いをアピールする大事なチャンス。

もし初回に失敗すると、2度目はやってこないかもしれません。特に夏、薄着になりがちだけど、ちょっと『あれ』の対策は大丈夫ですか?

まずは初デートの服選びから。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

初デートにぴったりな服のコーディネート

服装は余り地味過ぎず、ちょっとピンク系があると、柔らかな印象を与えられます。

日本テレビの『ボク、運命の人です。』で、亀梨和也さんと山下智久さんと、ヒロインの木村文乃さんのドラマをご覧になりましたか?

あの中で木村さんがダンスで着られているピンク色の服(カーディガン)が話題になりました。

色違いの晴子が着ていた、ピンクがおすすめです。

ドラマのヒロインが着ている服は、相当に考えられたコーディネートなので、真似しない手はありません。

全く同じ色の組み合わせでも、ドラマが終わって数ヶ月も経てば忘れてしまっているので、意外と気づかれません。

笑顔

ピンクに組み合わせるのは、ネイビーやブラックが似合います。

通販・最新価格 ワイドパンツ ネイビーを楽天市場で検索する。

組み合わせは色々考えられますが、柔らかさを演出するピンク系とネイビーなら失敗なし。

ところで、なぜカーディガンなのかというと、身だしなみも考えてのことです。

1回で終わらないための、身だしなみのポイント

初回のデートで身だしなみで、がっかりして冷めてしまうケースがあります。

気が動転している母親

暑い時期は、どうしても肌の露出が高くなり女性は危険。男性が冷めてしまうのは、毛深い女性だと分かったとき。

毛は見えないのが最低限のエチケット。

まさかと思うかもしれませんが、意外と気になる時があります。

男性にアピールする目的で薄着にする人もいますが、腕や足の毛が長いと引かれてしまいます。

心の中で「わっ、けぶかっ!」と思ってしまうと、話しが頭に入ってこなくなります。

脇が甘いと大変です。脇毛なんて見えた日には、もうデートは終わりたい。

しゃがんだとき、靴を履くとき、姿勢を方向けたときに脇が見えることがあります。サービスショットどころか、見てはならないものが見えたとき、男性はドン引きします。

その瞬間から、あなたのことを異性とは見えなくなる危険も。

少なくとも初デートは、ムダ毛の処理だけは丁寧に行ってから出かけるようにしましょう。

脱毛するときの注意点

「それじゃ、脱毛しなくちゃ!」と考えると思いますが、ちょっと注意点があります。

これで決まり!

それは肌荒れ

丁寧に脱毛しなくっちゃ意味がありませんが、脱毛のやり方によっては肌が荒れてしまいます。

もし彼と肌が触れあったとき、「この子、肌がざらざらしてるな」と感じてしまいます。

女子は、お肌がスベスベしているイメージを持つ男子も多いので、毛のお手入れだけではなく、肌のメンテナンスも重要になります。

お肌のメンテ

ここで、あ~めんどくさ~と思ったら、ちょっと男性化しているかも。男性はお肌のことは、あんまり気にしていませんが、女性との違うところ。

そうじゃないところを感じてもらうためにも、毛の適切な処理と肌のお手入れはセットで考えましょう。

※毛については、あくまでも身だしなみの一例としてお伝えしています。

初回のデートは、とくに清潔感を前面に出しましょう。

あ、言い忘れるところでしたが、余り大きな声では言えませんが鼻毛がちょっとでも出ていると、それだけで男子はあなたに冷めてしまいます。ご注意を。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする