受験生のインフルエンザ対策まとめ!予防接種してもインフルエンザにかかる!

感染

感染します!

「私、インフルエンザの予防接種をしたから大丈夫!」という人が一番危ない。こういう人がいるから困ります。

予防接種しても、インフルエンザには感染するので、受験生は要注意なんです!

もうすぐ試験というときに限って、病魔はやってきます。仮に治ったとして本来の力を十分に発揮できなければ大変。

勉強をダウンした女学生

受験生は肉体的な疲れはピークが試験の前日。しかも精神的にもストレスは最大の時期ですね。

ストレスが増えると免疫力が低下するので、今まで通りの管理では、インフルエンザだけではなく普通の風邪でもかかりやすくなります。

そこで必要になるのが徹底した予防対策です。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

受験生のインフルエンザ対策

大事なことは、家にウイルスを持ちこまないこと。

受験生だけ注意していても、家族の誰かが家に持ちこんでしまったら感染します。

水際対策が重要になります。

徹底したウイルスへの予防対策

当たり前のことですが、つい手抜きしがちなことをまとめました。

これで決まり!

  • 帰宅したら手を除菌する。
  • マスクは玄関でゴミ箱に入れる。使い捨て。← もったいないって考えたら危険!
  • 適度に加湿する。← インフルエンザウイルスは乾燥が好き。
  • 部屋を温かくする。← 寒いのが好きなウイルス。
  • 体(手や足)を冷やさない。← 免疫力を低下させないため。
  • 予防接種は必須(医師の指示に従う)。← 2回打ちますが、試験までの期間が短ければ医師に相談しましょう。
  • 人混みを避ける。← 人が集まるから大流行します!
  • 体調の悪い人に近づかない。← 家族といえども受験生は近づいてはダメ!
  • ドアのノブなども要注意。
  • 家族全員、家の中でもマスクは着用です。← 毎日、新しいマスクを2枚くらいは変えましょう。

感染させるインフルエンザウイルスと接触する機会を減らす。これがもっとも重要です。家に侵入させないように徹底します。

家族の誰かがインフルエンザになったり、その疑いがある場合は1室に隔離して、受験生は近づかないようにします。

自宅でもマスクは全員、必ず着用しましょう。油断は禁物。

ちなみにマスクを捨てるときも、手が触れないようにしてくださいね。マスクって一番、ウイルスが集まっていそうで危険です。

食事は一緒に食べない

家族の団らんは、健康な人だけにしましょう。

インフルエンザに感染しても予防接種をしていると、意外と軽くすんでしまうこともあるので、みんなと食卓を囲んでしまうのは危険。

「だけど、熱も低いし、大丈夫じゃねえ?」

「それ、ダメ!」

たまたま重症化しなかっただけで、家族の他の人がひどい症状になる危険があるから、油断をしてはダメ。

うちなんて熱が低いと、みんなと一緒に食事をしようとしたから、慌てて止めました。

人から人へ感染するときに、インフルエンザウイルスが変異して、より危険なものになる可能性だってあるからです。

とくに食事をする場合は、マスクを着用できないのでウイルスが口や鼻から最も侵入しやすくなります。感染のリスクが高くなるので要注意。

茶碗や湯飲みも分けましょう。

我が家は誰かが体調が悪いときは、必ず食洗機を使っています。高温で洗うので除菌も期待できます(そういう機能がついているタイプがあると便利)。

口に入れるものや、それに準ずるものは分けて使うようにします。うちでは病人は一番最後に食事を食べてもらいます。

そうすれば食べるときに感染するリスクが減らせます。

インフルエンザの患者に家中を動き回らせない

ヘタに予防接種をして軽くすんでいると、子供が家中を動き回り困ることがあります。

「なにやってんの!部屋でじっとしていなさい!」

あちこち歩き回られると、インフルエンザウイルスを家中にばらまくような感じなのでダメですよね。

とはいえ、トイレくらいは仕方がないですね。トイレから出たら、しっかり手を洗ってウイルスを持ちこまないようにしてくださいね。

本人達は自覚がないのですが、こっちがヒヤヒヤします。受験生がいたら、家族喧嘩に発展しますよ。

また高齢者がいるご家庭は、命の危険もあるので治るまでは、じっと自室で待機していてください。

まとめ

受験生がいると、こちらも神経を使いますが、何度もないことなので、その期間はいつも以上に注意を。

家族が2人以上、インフルエンザにかかってしまって、もうすぐ受験という間際であれば、避難場所としてビジネスホテルも選択肢の1つ。

でも環境が変わるのはなるべく避けたいので、家族が一丸となって風邪や病気にならないように注意しましょう。

ちなみに以前、我が家は1人、治ったら2人目がインフルエンザに。トホホ・・・

それ以来、徹底するようになりました。特に受験生がいらっしゃるご家庭は、お気をつけください。

予防接種しても感染するので、注射以外にも徹底した予防をしましょう。

【関連記事】

インフルエンザは体が冷えないように予防するのも効果的。>> 寝ても疲れが取れない原因は体の冷えだった!

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする