セリア(百均)でiPhone7のケースを買ったら意外と良かった!でも・・・

マットな高級感のあるケースを発見!

iPhone7を買ったのですが、まだ気に入ったケースが無かったので、取りあえず百均で探しました。

最初にダイソーに行ったのですが、まだ無くてセリアもチェックしたら、ありました!

これでケースは決まり!

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

セリアで見つけたソフトタイプのレザー調のケース

むき出しのままだと傷がつきそうなので、百均のケースでもないよりマシ。← という、上から目線で探したら、良い物が見つかりました。

セリアで見つけた、『ソフトタイプのレザー調のケース』が百円で買える何て信じられない!

それがこれ
↓  ↓  ↓  

iphone7-case1

写真では分かりにくいですね(汗)マット調で、つや消しなので光が当たっても反射しにくい材質でiPhone7を引き立たせてくれます。

一部を拡大して撮影したものを、ケースの周りに配置してみました。

iphone7-case2

セリアで購入される場合、目安になる型番はこちら。

iphone7-case-no

100円プラス消費税で、このレベルのケースが手に入るなら、買っておいて損はないと思います。

ただし、最近のトレンドは手帳型のケースです。

手帳型のスマホのケース

メリット

  • この形のメリットは、本体の薄さを損なわないので、例えばジーンズのポケットに入れても邪魔にならないこと。

iphone7-case1

省スペース型のケースは、コストが安いのがありがたい。

デメリット

  • 価格が高い。
  • 厚い。

せっかくiPhone7が薄型になったのに、ケースが厚いと何の意味もありませんね。

しかも値段も高いので、気に入らないとがっかりします。

通販や店頭でも、パッケージに入っていると使い勝手が分からないので、失敗のリスクが高くなります。

実際、私は雑貨屋さん手帳型も買って失敗したと感じました。デザインは気に入ったのすが、厚すぎます。

厚くて落下したとき、衝撃は吸収してくれそうですが、普段使いには不向き。

だから普段は薄型にして、旅行など遠出するときに、手帳型の厚いものを使うのが良いかな~と迷っているところ。

これから新しいケースが続々、発売になるのでとりあえずセリアで買って、良い物がでたら買い換えるっていうのが、失敗のリスクを減らせると思います。

手帳タイプを使わないときもあるので、液晶画面の保護フィルムを厚いタイプにしています。

ケースデコレーション

シンプルなケースは、デコレーションが簡単にできます。

  • マスキングテープ
  • 紫外線硬化樹脂
  • ネイル用品を使う。

私が使うのはマスキングテープとネイル用品を組みあわせて、紫外線硬化樹脂で固めてしまうやり方です。

これなら外れにくく(破れにくい)、100均で買ったケースとは思えないデザインに変えられます。

コストは若干かかりますが、最近は百均で紫外線硬化樹脂が手に入るので、気軽に試せるのも助かります。

もしケースで迷っているかたは、取りあえず百均のケースをはめておいて、気に入ったものが見つかるまでの『つなぎ』で使ってみてはいかがでしょうか。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする