一宮市の七夕祭り2018 日程と時間や駐車場を一発チェック!

七夕の飾り

一宮の七夕祭りは、日本三大七夕まつりの一つとされる夏の大イベント

いよいよはじまりました。週末の天気が気になります。

4日という期間中に、120~130万人もの人が来場されるお祭りです。

正式名称は『おりもの感謝祭 一宮七夕まつり』と呼ばれますが、地元の会話では『一宮の七夕まつり」や単に「七夕まつり行く?」と話題になっています。

楽しい祭り好きの私は要チェックで、何度も足を運んでいます♪

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

七夕祭りの日程

毎年、7月の最終日曜日から逆算して4日間、愛知県一宮市で七夕祭りが行われています。

市内に七夕で飾り付けられた数は圧巻です。伝統的な七夕吹き流し飾りなどは、一度、是非、実際に診て欲しいですね。また独自の飾りもあるので、見る人の目を楽しませてくれます。

七夕祭り

日時2018年7月26日(木)~29日(日)4日間(平成29年)。
    下記は昨年のケースです。

   7月26日(木)初日のみ18時10分からオープニングアクト(会場:盆踊り会場)

   27日以降~ 朝10時30分~21時まで
   最終日も21時まで 詳細プログラムの時間

場所:一宮市本町 アーケード内を中心に市内一円

見所

 見所 check 

笑顔

見所としては、飾りだけではなく

  • ワッショーいちのみや
  • ミス七夕・ミス織物による「人力車七夕道中」

などのイベントがあげられます。

ミス七夕クイーンにうっとり?の男性もたくさんいらっしゃるとか。

難しい話は抜きにして、ぶっちゃけたことをいうと、
お祭りを純粋に楽しむだけで良いんじゃないかな~と。

後で紹介しますが、特設会場も要チェックです!

参考マップ 

おおよその地図ですが、人の流れに沿えば迷うことはないでしょう。

屋台は何時頃に終わる?

一宮の屋台

私のように祭りにたんごがないと、行った気がしない方が気になるのがお店の時間。

屋台出店の時間は、21時まで連日賑わっています。

最終日や20時を過ぎると、売る物がなくなって早めに閉めるお店もあります。

朝10時過ぎだと、準備中のところも多いですが、お昼になっても屋台はやってないところもありますが、欲しいものはほとんど買えると思います。

 楽しんでますか?

夜と比べると人の数が少ないので、スムーズにたこ焼きなども購入できますよ♪

この日ばかりは、人に迷惑さえ掛けなければお祭りなんだから、カロリーとか忘れて騒ぎましょう!

ビールとつまみ

一杯飲んでから帰ろうかな~という方は、一般の商店街などは、長めに営業しているところもあるので、そちらも利用されてはいかがでしょう。暑い夏の生はまた格別です♪

気になる七夕祭りまでのアクセスについて。

アクセス

 最寄りの公共交通機関の利用が基本です。

アクセス:JR(尾張一宮)、名鉄(名鉄一宮)からすぐの場所にあります。

平島公園前(臨時バス停) ~ 市営球場前(臨時バス停) ~ 一宮市役所前(臨時バス停)の間
※内容が変更になる場合があります。アクセス方法 ⁄ 一宮七夕まつり公式ウェブサイト

例年、七夕まつりメイン会場までは、無料シャトルバスを運行しています。

無料シャトルバスの運行予定

7月26日(木)~29(日)13:00~22:00
15分間隔で運行されていますが、道路状況により異なる場合があります。

車で行く場合には、無料駐車場(約500台収容)があります。

毎年、七夕まつり飾り付け区域内は、車などは交通規制されますが、自家用者で行く人も多いです。

私は仕事の関係で行く時間が遅く、無料駐車場は満車で、有料駐車場をいつも活用しています。

会場近くの駐車場マップ

付近に有料の駐車場がたくさんあるので、いままで止められなかったことはありませんが、時間帯によって混雑しているので、お車の場合は早めにお出かけください。

遠くから来られる方は、近くのホテルなどに宿泊されると、体調も整えられて楽で良いですよ。

ホテルルートイン一宮駅前 愛知県一宮市新生1丁目2−11
そのほかにも多数ありますが、空室は早めに押さえないと一杯になってしまいます。

私が旅行にいくときは、こちらでも予約しています。

>>旅ならるるぶトラベル <<

主要なホテル

少し、一宮の七夕祭りの由来についてちょっとだけ補足します。

 一宮七夕祭りの由来

織物と因縁の深い牽牛・織女にちなんだ、おりもの感謝祭一宮七夕まつりで、昭和31年にスタート。

これで決まり!

なぜ織物なのかというと、守り神とされ崇敬される『真清田神社』の祭神(※注1)の母神『萬幡豊秋津師比売命』(よろずはたとよあきつしひめのみこと)は織物の神として知られています。

その加護のもと、この地方の織物産業が発展したといわれています。そこからおりもの感謝祭 一宮七夕まつりがきているわけです。

※注1 祭神:天火明命(あめのほあかりの­みこと)

特設会場チェック

和太鼓

七夕まつり期間中、真清田神社境内で特設舞台が設けられています。

地域の太鼓クラブ・和太鼓や、日本舞踊、三味線、アカペラ、フラダンスなど多彩な催しが予定されています。ざっと数えただけでも40を超える参加団体がありました。

楽しむところは、飾りや屋台だったり、友達とおしゃべり、デートのきっかけだったりすると思います。

ぜひ一度は、一宮の七夕まつりに出かけて楽しんでみてください♪

追記

比較的、近くで花火大会が行われますが、こちらの記事で一宮モーニングも紹介しています。

濃尾大花火の穴場!日程と見どころ一発チェック!

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする