会話ネタがない?初デートで使える会話の重要なポイント

初デート

笑わせたら勝ち。

初デートで会話が続かないと、気まずくなり終わってしまう。

とはいえ、プライベートの会話が初めてのカップルだから、仕方がないと割り切れないですよね。

そこで、今回は楽しく会話を楽しめるコツについてまとめました。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

会話ネタに困らないコツ

笑顔

会話が途切れる原因は、スタートがダメ。

男性なら「お早う」「やあ」。

女性なら「待った!?」

という挨拶の始まりで、全てが決まってしまう。

幼なじみが初めてのデートなら、お互いの事をよく理解しているから、それほど難しくはありませんが、普通は相手の事はうわべしかしらないですから。

だからデートで会ったその瞬間が大事です。

笑顔は魔法の会話

これは男性でも女性でも同じ。

初めてのデートでお互いに緊張しているハズ。そこで硬い表情を見せたら、会話も弾まなくなります。

カップルで買い物

そこでオススメは、無理をしてでも笑顔でお互いに挨拶しましょう。

たったこれだけですが、効果は抜群。

実はこれ、実演販売で使われています。

百貨店などで、良く切れる包丁や料理グッズで、鮮やかに料理をしていく姿に、つい見とれて欲しくなるもの。

ところが販売員がしかめっ面をしていると、どんなに素敵な商品でもさっぱり売れません。

一方、そのお隣で笑顔で実演されているところには、人だかりで飛ぶようにグッズが売れます。

これは笑顔で接すると警戒心がとける基本だからです。

だからこそ、最初の挨拶は、おもいっきりの笑顔で迎えましょう。周りの目を気にする必要はありません。どうせ誰も2人のことなんて気にしていないんですから。

「でも、笑顔がこわばったら?」

実はそれでもOK。

「ゴメン、笑顔で迎えようと思ったら、逆に緊張しちゃった」と言って、自分の頭を手で軽くポンと叩く仕草を見せるだけで、相手は警戒心がなくなります。

笑顔って魔法みたいに、相手を和ますことができるんです。

もう1つ、笑顔の効果を感じたシーンがあります。

周りからみたら、くだらないトラブルのエピソードがあります。

赤ちゃんの笑顔

ベビーカーに赤ちゃんを乗せた若いご夫婦が、百貨店で何を食べるかで、ちょっとした喧嘩になっていました。

私達からしたら、「どうでもいいわ」ってことですが。そういうのを見ると、周りも不快になりますよね。

その時、ベビーカーに乗ってる赤ちゃんが、私の方を向いて天使のように笑ったんです。

すると周りの人も、その喧嘩をしていたご夫婦も、一気に和んで、何となく仲直りしていました。

誰も可愛い赤ちゃんの笑顔にはかないません。笑顔って、ほんと凄い!

どうしても会話が続かない時

例えば女性なら、

「ゴメン、初デートで今日は私、緊張してる。

もし会話が途切れたら、笑顔になるね。その時は助けてね」と、言われたら、男性はメロメロ。

初デートは笑顔で乗り切れます。

ただしず~っとニヤニヤしていると、変態だと思われるので、そのあたりは注意しましょう(笑)

やっちゃいけないこと

初デートで会話が途切れたとき、スマホ(携帯)に逃げ込むのは厳禁。

せっかく2人の時間を楽しむために、デートをしているのですから。女性からしたら、男性の自分だけに意識を集中して欲しい。

なのにスマホの画面をじっと見られていたら、ちょっと冷めてしまう。

適度な間合いを取るために、無言の時間はあっていいので、無理して逃げ込まないことです。

また初デートはお互いを知るチャンスなので、すぐに相手に質問攻めにする人がいますが、まだ会って間もないので、プライベートを全部さらけ出すのは嫌なもの。

そんなときは、自分を知ってもらうように勉めるようにしましょう。

参考 初対面の人にネタ切れ?会話が続かない時に試す『ある作戦』

男性は前準備がポイント

「デートは男性が主導権を握る」という時代ではないかもしれませんが、ある程度は男性がリードしてくれると女性は楽です。

そこでデートのコースは、前もって下調べをしておきましょう。

  • 映画、水族館、ちょっとしたハイキング、あるいはテーマパーク。花火大会。
  • 昼食、夕食の場所。
  • 有名なスイーツ店、最近、出店したお店や混み具合、オススメのメニューなど。

この程度のことは、最低限です。

まさかデートに行ってから、スマホで検索しているようでは、女性からは、その程度のデートなのか・・・と、思われてしまいます。

お客様をもてなすような作戦が必要です。

もし女性が男性を誘う場合、この逆パターンで準備しましょう。それで男性が考えていてくれたら、それに乗っかって臨機応変に対応しましょう。

まとめ

初デートは2回目のデートと違う、別の目的があります。

  • お互いを知る。
  • 自分を売り込む。

特に自分を売り込むのは、ビジネスや就職にも通じるものがあります。

参考 【女性限定】夏の初デートは服装選びと『あれ』に注意!

ちょっと大げさかもしれませんが・・・

相手は試験官くらいのつもりで、相手が喜びそうなことを考え、段取り良くデートプランを立案しましょう。

それくらい準備しておくと、何かトラブルがあっても「これだけ準備したんだ」という自信が後押ししてくれるので、冷静に対処するゆとりが生まれます。

初デートは、笑わせたら勝ちとお伝えしましたが、お笑い芸人のようにしなくて良いんですよ。

笑わせるという表現がしっくりこないなら、『喜ばせるにはどうしたら良いのか?』というのを、相手の顔を思い浮かべながら考えると、答えが見つかるはずです。

1回目のデートが上手くいけば、2回目以降はもっと気楽に楽しめますよ。

こちらを読むと、更にデートが楽しくなります。

デートに使える!『伝え方が9割』で伝授されたクライマックス法が絶品

あがり症の方は、こちらも参考にすると、緊張が緩和されます。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする