風邪で喉の痛みが治らない時に有効な風邪薬

まだ5月なのに真夏日、体はまだ暑さに慣れていません。

このまま続くのかと思うと翌日は、15度以上も寒くなる。これでは体力も落ちて、日頃の疲れから風邪も引きやすくなりますね。

私も油断していたわけではないのですが、数日前から微熱があり喉の痛みが出てきました。

病院に行くほどではないのですが、何とか喉の痛みだけでも、無くす方法はないかと調べてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

喉の痛みに効きそうな風邪薬

喉の痛みで咳

各社から発売されている風邪薬等の中から、喉の痛みに効果がある記載のあるものをピックアップしました。やはり薬や漢方などに勝るものはありません。

使用に際しては添付されている取扱説明書や注意書き、容量・用法などをご確認の上、正しく活用ください。お近くのドラッグストアなどで、薬剤師さんにアドバイスがもらえるなら最高です。

銀翹散エキス顆粒Aクラシエ

銀翹散エキス顆粒Aクラシエは、漢方の『銀翹散』をベースに開発されたものです。

効果が期待される症状はこちら。

  • 喉の痛み
  • せき
  • 頭痛など。

天然物の生薬のエキスを使用されているので、色などに個体差があるようです。

3日分がセットになった商品があります。

「クラシエ」漢方甘草湯エキス顆粒S

甘草湯も漢方です。

「クラシエ」漢方甘草湯エキス顆粒Sが効果が期待できるのはこちらです。

  • 喉の痛み
  • 激しい咳
  • 口内炎

とされています。(頭痛の記載はありません。)

こちらを選ぶポイントは、咳が激しいなら「クラシエ」漢方甘草湯エキス顆粒Sを選んだ方が良さそうです。

生後3ヶ月未満の乳児は服用できません。


ペラックT錠

眠くならない。

のどのはれや、痛み、口内炎に良いとされています。効果を感じる方と、あまり効かないという方もいるので、個人差が大きいかもしれません。

眠くなることはありませんので、運転をされる方や日中のお仕事に影響が少ないのが良い所。

余りにも炎症がひどくで、喉の痛みが酷い場合は効果があってもそれほど感じないかも。すぐに耳鼻科へ行った方が良いでしょう。


桔梗湯

各社から発売されている桔梗湯シリーズ。

ツムラの漢方顆粒シリーズ「桔梗湯」は、のどの痛み咳や扁桃炎、扁桃周囲炎などに効果が期待できます。特に風邪のひきはじめに、すぐに飲むのが良いでしょう。


麦門冬湯

喉の痛みよりも咳に良いのが、ツムラの漢方顆粒シリーズ「麦門冬湯」は、咳き込むようなせきに有効とされています。


浅田飴AZうがい薬

直接、粘膜に作用してくれる、うがい薬を試してみるのも、個人的にはありなんじゃないかと思います。


浅田飴と南天のど飴

普通のスーパーで売っている、のど飴と異なり医薬品として販売されているので、効果は期待できそうです。

その気になるのど飴の効果ですが、私も何度も利用していますが、それでのどの痛みがピターっと止まった経験はありません。

トローチ類もなめていますが、なめると咳が出づらくなりしばらくの間は、喉の痛みが多少は良くなる気はします。症状や個人差もあると思います。

のど飴の用法や用量を守らなければいけませんので、しのつなぎにノンシュガーのど飴などもなめています。

飴

実はこれを書いている時点で、のどが痛いのですがのど飴が無くなったので、シュガーのたっぷり入った飴をなめているので、虫歯や逆ダイエットにならないか心配です。

いま気になっているのは、ペラックスイート パインSというドロップタイプの医薬品です。

低カロリーで虫歯になりにくいのもポイントが高いな~と。私の好きなパイン味なのも試してみたい理由の1つ。

さてさて、以上のような風邪薬や飴などを参考に、自分にあったものを見つけてください。

関連記事
喉の痛みにハチミツは効果あり?のどに良い飲食チェック!
風邪で喉の痛みを早めに治す【免疫力アップ編】

下記は豆知識的な内容になっていますが、良かったら参考にお読みください。

喉が痛くなる原因

風邪をひくのは、呼吸で吸い込んだウイルスが、喉などの粘膜に付着して増殖するのが始まり。

付着したところでウイルスが増殖して、炎症が起こるので喉が痛くなります

扁桃腺の扁桃組織が腫れて急性炎症などを起こし、喉の痛みや咳を伴うので、なかなか寝付けないですね。このような風邪の場合は、内科ではなく耳鼻咽喉科へ行くのが治す近道

しかし忙しくて通院できない場合、頼りにしたいのが風邪薬や漢方薬、サプリメントなどですね!

薬以外でも、治すのではなく喉の痛みを緩和する方法は、様々なところで提案されていました。

専門家の動画解説

若干、専門用語が続くので、繰り返し聞いて理解してください。


(動画の書き起こして公開する事は、著作権法違反になります。)

これ以上、ひどくならない為に次の事に配慮しましょう。

  • 辛い食べ物は避ける。
  • 熱い物、飲み物は避ける。
  • 大声を出さない。
  • できることなら、あまりしゃべらない。
  • 乾燥を避けマスクをする。
  • 口呼吸を避ける。
  • 禁煙する。
  • アルコールを避ける。

風邪を治す薬は存在しない

風邪薬はあくまでも症状の緩和が目的です。残念ですが、現在の医学を持ってしても風邪を治す薬は存在しません。

定番の風邪薬のパブロンを飲んでも、喉の痛みは押さえることが出来ませんでした。

確かに風邪の症状は緩和されたようには感じますが、治せるほどの効果はありません。他のメーカーの、風邪薬の顆粒タイプや錠剤タイプも試しましたが、喉の痛みにダメでした。

抗生物質は効くんじゃないかという方もいますが、抗生物質は細菌に有効なものであって風邪を引き起こすウイルスには効果なし

まさかと思うなら、かかりつけの医師に聞いてみれば良いです。ただし肺炎などの場合には有効とされています。

では、何がウイルスをやっつけて治してくれるのかというと、私達が持っている免疫力によって治癒しています。

【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする