名古屋キャンピングカーフェア2017 売れ筋の傾向が分かった!

名古屋キャンピングカーフェア

2016-10-nagoya-camp035_00034

ここ数年、名古屋キャンピングカーフェアーに行くようになって、売れ筋の傾向が分かりました。

1年に2回やるよ!

次回 2017年3月11日(土)・12日(日) ポートメッセ名古屋3号館で開催予定。

そこで2016年10月15日(土)・16日(日)に行われたキャンピングカーフェアーの写真を元に紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

キャンピングカーの売れ筋

軽自動車のキャンピングカーが中心になっている印象でした。

軽自動車のキャンピングカー

車中泊を想定したグッズの出品数が多い。

車中泊マット、寝心地が良さそうでした。

車中泊マット

ここ数年でメーカーの力の入れ具合が、価格を抑えた軽自動車を中心にラインナップを揃えてきています。

もちろん従来型のキャンピングカーもありますが、種類という点では軽キャンピングカーが中心になりつつあります。

その理由としては、次の様なことが挙げられます。

  • 軽自動車なら普段使いできる。
  • 小型で運転しやすい。
  • トイレは別にいらない。
  • 何とか買える価格。

昔からのキャンピングカーは、動く家というイメージでしたが、近年、その様子も変わりつつあるように感じました。

小型ですが、装備は魅力的。太陽の日差しも、ちょっとした雨くらいなら、これで十分に避けられます。

お茶飲みながら、景色を楽しむのも良いんじゃないかな。将棋や囲碁が好きなら、自然の中で勝負できます♪

2016-10-nagoya-camp001_00001

このようなタイプが多かったです。流行ですね。

2016-10-nagoya-camp003_00003

三河家具職人・・・って気になります。

2016-10-nagoya-camp004_00004

雨除け?は、こんな感じ。

2016-10-nagoya-camp006_00006

コンパクトに折りたためて、必要なときだけ引き出せる構造になっています。

雨風が強くなったら、すぐに片付けられます。

2016-10-nagoya-camp005_00005

こんな感じで、アルミのテーブルを出してお茶しても良いですね!

2016-10-nagoya-camp024_00023

せっかくだからバーベキューでしょうか。でもキャンピングカーでいつでも、出かけられるので、気分次第で色々できそう。

2016-10-nagoya-camp028_00027

2016-10-nagoya-camp020_00019

ほんと、軽タイプは多いですよ~。

300万円以下で手に入るので魅力的。

2016-10-nagoya-camp029_00028

広く寝る工夫の1つです。こちらはハシゴを使って登りますが、50代までの健康な方なら上れると思います。

2016-10-nagoya-camp030_00029

カッコイイ。

2016-10-nagoya-camp008_00008

軽トラのキャンピングカー

意外なところでは、軽トラのキャンピングカー。定員は2名ですが、夫婦2人で旅行するなら良いかも。

2016-10-nagoya-camp016

車体は軽トラなので、乗り心地はそれなりですが、お値段を抑えているので、他に予算を使えます。

運転席も軽トラの装備ですが、寝室?は素敵でした。

2016-10-nagoya-camp018_00017

この写真だけ見たら、ログハウスみたいでしょう?

2016-10-nagoya-camp015_00014

こういうのは、小さな写真ではイマイチ、細部が見られませんよね。実際にキャンピングフェアーに行かないと、質感とかが分からない。

軽トラも、これから種類が増えそうな予感。

その他のキャンピングカー

12人乗りなど、大型のキャンピングカーも展示されていましたが、見た目がバスのようなので、あまり興味が湧きませんでした^^;

せいぜい、ワゴンタイプが現実的かな~と。

2016-10-nagoya-camp039_00038

2016-10-nagoya-camp027_00026

生活感を出した演出もされていて、イメージしやすいですね。

2016-10-nagoya-camp023_00022

写真では分かりづらいですが、誰かが使っている感じを出しています。

ちなみにこの車は、釣仕様になっています。

2016-10-nagoya-camp036_00035

2016-10-nagoya-camp037_00036

ルアー竿(ロッド)が車の天井に並べられています。リールもセットされているので、すぐにでも持ち出して釣りができそう。うらやましい♪

2016-10-nagoya-camp038_00037

どんな人におすすめなのか、分かりやすくポップで表示されているメーカーは、とても分かりやすく好感が持てます。

2016-10-nagoya-camp032_00031

日本列島が地震や台風で災害が目立っているので、キャンピングカーを避難所代わりに使うアイデアを取り入れています。

電子レンジやドライヤー、家庭用のエアコンまで装備している車もありました。

2016-10-nagoya-camp033_00032

ペット(犬、ワンちゃん、猫ちゃん)との旅行も想定されています。時代ですね~。

2016-10-nagoya-camp031_00030

名古屋では子ども連れを想定

東京・・・福岡などでもキャンピングカーフェアーを開催されていますが、名古屋はお子さんをターゲットにした企画が増えつつあります。

2016-10-nagoya-camp041_00040

他にも3カ所ほど、子供さん向けのイベントがありました。

2016-10-nagoya-camp072_00070

2016-10-nagoya-camp073_00071

ボルダリングもあり、人気でした。

食事も楽しみの1つ

12時半頃に、会場の外でちょっとした○フェスのような感じで、食事を食べることができます。

好きなものが多く迷いましたが、まずは京風たこやき。若い方で汗だくになりながら、手際よく焼かれていました。

2016-10-nagoya-camp052_00050

8種類あったので迷いました。

2016-10-nagoya-camp053_00051

ちょっとした心遣いを感じました。

takoyaki

結局、しょう油とソースをそれぞれ美味しく頂きました。

2016-10-nagoya-camp058_00056

2016-10-nagoya-camp055_00053

知多牛のステーキ丼に多くの行列が並んでいました。人物が写り込むと修正するのが面倒なので、ちょっと遠くから撮影しました。

2016-10-nagoya-camp047_00046

知多牛バーガーも興味がありましたが・・・

2016-10-nagoya-camp067_00065

タコスも人気。その横で、青いジャンパー?を着た子供さんは、『わたがし』の実演販売で作ってもらっているところ。

2016-10-nagoya-camp051_00049

たこ焼きだけでは、さすがに足りないので堂島カレーも頂きました。

2016-10-nagoya-camp048_00047

ちょっとピリ辛で美味しかった。ただたこ焼きの味は、口の中から完全に消えてしまいました。

2016-10-nagoya-camp063_00061

もっちりクレープも美味しそうでしたが、さすがにお腹が・・・

2016-10-nagoya-camp046_00045

のびるアイス、いつものパフォーマンスが見られます。初めての方は、ちょっと驚くでしょうね(笑)

2016-10-nagoya-camp066_00064

美味しそうなソーセージなどの、良い匂いがそこら中に漂っていました。気のせいか、お腹が空いてきたような・・・

2016-10-nagoya-camp044_00043

取りあえず、食べるのには困りませんでした。

休憩場所が増加

最近のトレンドなのか、休憩できる場所がたくさんありました。会場の外周部に、多くの休憩できるイスが設置されていました。これは助かります。

2016-10-nagoya-camp040_00039

初日は、人の入りが少し少ない感じ。食事も食べられるのと、お子さんの遊ぶところがあるので、人が分散されていて、ゆっくりと見ることができました。

2016-10-nagoya-camp042_00041

担当者も接客に時間を使えるので、質問とかバンバンしても嫌がられず、丁寧に教えてくれるのも良かったところ。

人でごった返していると、なかなか忙しそうで聞きづらいですからね。

広い会場の周り方

どうしても最初から、「全部見てやろう!」と意気込むと疲れてしまいます。

そこでおすすめは、最初にさら~っと、取りあえず全部みて回ります。細かなチェックはあとで。

どこに何があるか、それくらいでOK。

2016-10-nagoya-camp043_00042

その後、気に入ったブースを中心に、質問したり写真を撮影します。今回は軽自動車のキャンピングカーを中心に見ていこう!と、決めるとより深く見て回れます。

今回は、ザ・キャンピングカーは、写真に収めることはしませんでした。(動画で撮影)

少し大きめですが、さすが本家?キャンピングカーは、トイレもシャワーもついているし、エアコンも完備。

ちょっとしたビジネスホテル気分。

ぜひ、そちらも機会があったら見てください。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする