風邪で喉の痛みを早めに治す【免疫力アップ編】

朝と昼の温度が15度以上も変化する日もあると、体がついていけません。そんな季節の変わり目は、風邪を引きやすくなります。

風邪を引くと、体がだるくなり、喉の痛みや咳、そして鼻水がでてきます。高熱になれば、さすがに病院嫌いでも通院すると思いますが、仕事や家のことが忙しいとつい後回しになってしまいます。

そこでせめて喉の痛みだけでも早めに治す、あるいは緩和できないかについて免疫力アップの面から探ってみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

免疫力アップが風邪を治すカギ

免疫

免疫力の低下は風邪ばかりではなく、癌細胞の増殖も活発にします。

一般的な健康な人も、1日5000個ほどの癌細胞が産まれていると言われています。でもご安心ください。免疫力が高いと、増殖する前にやっつけられてしまいます。だからこそ、免疫力を高めないといけないわけです。

すぐに風邪をひいて喉が痛くなるのは、免疫力が低下していると推測できます。ではなぜ、免疫力が低下したのでしょうか?

そのカギとなるのが体温です。

体温を上げる葛根湯はイチオシ!

葛根湯のイメージ

風邪の初期に飲む葛根湯は、体温を上げると言われています。私も実際に飲んで体温が上がり汗がでてきてから、風邪の症状がやわらいだ経験があります。それで葛根湯って凄い!と実感しました。

漢方は薬でやっつけるイメージではなく、免疫力を高めて自己治癒力を高めて治すのが良いですね。

私が葛根湯が好きなのは、飲んでもあまり眠くならないところです。そのかわり汗がでてくので、着替えはこまめに変えたいところ。

用法や用量は、その薬専用の取扱説明書を確認して飲みましょう。元々汗をかきやすい方が飲むと、あまり効果が感じられ無いと言われています。

温かい食べ物と冷やす食べ物

食べ物には、体を冷やしたり温めたりするものがありますが、ここではもっと単純に温度が温かいものと冷えた物について。

食欲が無い時に、冷たいものを食べてスッキリしたいという方がいますが、それは避けた方が無難。極端な例をあげると、キンキンに冷えたかき氷を風邪を引いたときに食べると、体は内臓から冷えてしまい体調はさらに悪化するかもしれません。

一方、あったかいお粥などを食べて、温かいお茶を飲めばカテキンもプラスされ体がポカポカして、少し汗ばんでくるでしょう。その後、少しぬるめのお風呂に入り芯まで温まれば免疫力アップになりそうです。

寝る前に50度前後の白湯を飲むのも、水分補給と体を温める両面でよいでしょう。あまり熱いと喉の刺激になるので控えましょう。

ビタミンCは抗酸化が期待できて良いですね。ゴーヤを1本育てると「ゴーヤの育て方」、かなり収穫できるのでいかがですか?

35度代の低体温は癌が増殖しやすい

癌が増殖しやすいのは、35度代の体温だと言われています。適度な運動をせず、甘い砂糖入りのお菓子やスイーツなどを食べていると、筋肉が減少して脂肪が増加して、やがて免疫力も低下してしまいます。

医学が進歩しても、人間が癌細胞の繁殖しやすい低体温になっているので、患者は減っていかないと推測する人も。

一方、体温が上がると癌が繁殖しづらくなりのは、なぜだと思われますか?

人間の体温がたとえば35.5度の低体温の人が、正常な36.5度の体温になると免疫力が30%もアップすると言われています。

「え?体温は35.5度が大人の平熱でしょう。」と思われませんでしたか?

大人になると体温が低くなる都市伝説

大人になると、体温は低下すると解釈している方もいますが、大人になっただけで体温が低下したわけではありません。もちろん加齢で、身体機能の低下は徐々に進んではいきます。

しかし起きている活動時は、体温は筋肉で多く作られ、次に肝臓、他の内臓でも作られていきます。普段から体に負荷をかけて、筋肉量をある程度の量に保っている人は、体温を高めに維持出来るわけです。

活動していない安静時には、肝臓が半数以上の体温を生み出していると言われているので、肝臓の働きが低下している可能性があります。つまり30~50代でも、平熱が36.5~37度の方もいらっしゃいます。(様々な研究機関で調査されています。)

まとめ

喉の痛みを治すには、とにもかくにも免疫力アップで、早めにウイルスを撃退しましょう!

また体調が回復しない場合は、たいしたことがないと思っても内科や耳鼻科(喉の痛みが強い場合)に通院して、適切な治療をしてもらいましょう。

関連記事
喉の痛みにハチミツは効果あり?のどに良い飲食チェック!

風邪で喉の痛みが治らない時に有効な風邪薬

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする