「坂上忍、家を買う」企画がヒットした理由は能年玲奈? 今後の新展開の行方

企画

「坂上忍、家を買う」企画がヒットした理由は能年玲奈さんへの坂上忍さんの発言で分かるでしょう。今後の新展開の行方にも注目です。

先日のこの記事 [有吉ゼミ]坂上忍 家を建てる! ついに最終回 買うのは家か土地? )でお伝えしたのですが、坂上忍さんの魅力をもう少し考えてみることにしました。

「坂上忍、家を買う」は、有吉ゼミのコーナーの1つとしてスタートしましたが、人気が出てくると有吉ゼミをみているのか、コーナーの1つが有吉ゼミなのか、どちらが看板なのか勘違いする程のイメージになってきています。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

実は家を決定していた?

ネット上では、すでに坂上忍さんが家を買うと決めたのに、スタッフから「そんなに早く決めてもらうと困る。」と言われたという噂まで出るくらい。真意の方はわかりませんが、本当にありそうな話です。それくらい人気のコーナーですから。

都市伝説じみているようにみえますが、実際にありそうですね。

坂上忍さんが再ブレイクした理由とは?

毒舌キャラと思われていた元天才子役、坂上忍さんが実際には毒舌ではなく、正論を坂上スタイルで発言しているだけですから、共感されるのでしょう。

そのことがわかるエピソードとして、番組内で能年玲奈が話しを振られて、一瞬発言が遅れると坂上さんが、すかさず突っ込み「そろそろ慣れようよ」と発言。厳しい~という声があるでしょうけれど、早めに洗礼を浴びたとも言えますね。

というのも、坂上忍さんの共演者は、相当に覚悟して望んでいるからです。バイキングでもスタートするオープニングの時に、「生放送だからって中途半端な発言するようなやるはたたき出す!」という趣旨で共演者を追い詰める徹底ぶり。

あの人なら、本当にたたき出しそう。そう思えるから、出演者も必死で面白いことや、うけそうな発言をしようと頭を使う。それがにじみ出ています。まだまだ空回りしているとも言えますが、それはそれで面白いです。

教育係も期待される坂上忍さん?

若手タレント事務所もいいにくいこと、少し調子になってきた頃合いに、坂上忍さんに喝を入れてもらうと、ハッと我に返り、初心の気持に戻るというのを期待して、少々のキツイ発言は喜ばれるのではと思います。

しかし、言われた本人は後々まで根に持つ人もでてきそう。それもまた面白いのが芸能界です。

一般社会では、嫌われたくないから言えない部分ですが、ズバッと発言してくれてストレス解消っていう人もいるのでは。どこかのドラマの決めぜりふのよう。

数字も持っている坂上さん?

数字

『坂上忍 家を買う』を予告や番組表に加えるだけで数字が取れるのもうなずけます。まあ、これも都市伝説かもしれませんが。

この番組(コーナー)は、正直メチャクチャです。

お笑い芸人と坂上忍さんと、不動産の専門家の近藤 崇さんと、家の物件を見て回るのですが、豪邸を見て買うか、買わないかの判断をするだけのコーナーはありきたり。でも坂上さんは普通じゃ面白くないから、仕掛けをしてくる。その1つが、不動産の専門家の近藤さんに小話をさせたり、プールに落とし込んだり。

近藤さんも、坂上さんの要求に乗っかって対応するところなどは、若手芸人も見習いたいところ。だからこそ半年以上にわたって、不動産の専門家として長く起用されてきたんだと思います。

面白くないなら退場させる

もし、しょうもない発言や、お堅い専門家らしい様なありきたりなコメントしか言えなければ、別の人に変わっていた可能性もあります。周りにその気にさせる何かを持っていて、それが数字となって現れていると思います。

何が起きるかわからない。一歩間違うと事件性もありそう。そんな面白さが受けているのだと思います。

フジテレビのお昼のバイキングも良いで、坂上忍さんは、司会MCをやられていますが、司会者としてよりも、ひな壇やロケの方がより面白いと感じています。

何かやってくれる期待値が上がります。その点、有吉さんは、MCがしっくりくるような気がしますね。でも最近は、そのバイキングでの無茶ぶりが病みつきになりつつあります。坂上忍マジックにかかってきたよう。

「坂上忍、家を買う」は2014年12月22日をもって完結 次回作は?

人気コーナーだけに、次の一手はすでに考えられていると思います。

例えば・・・

  • 坂上忍 家 建てる
  • 坂上忍 別荘を建てる
  • 坂上忍ワンちゃんハウスを造る

DIYを駆使して、作るって企画も面白そうです。
あるいは、
坂上忍 あの人は今の人の再生劇場!

すでに世の中から忘れ去られたけれど、まだ復活を夢見ている人を、
坂上忍さんが、「なぜ売れないかを分析して、鍛えるコーナー

それでも売れなければ、売れない理由を分析して叱咤激励する。そんなコーナーがあっても良いのでは。

似たような番組がたくさんある中で、一人のセンスや持ち味で作る番組やコーナーがあっても良いと思うのですが。

何かを期待してしまい、アイデアを出してでも、もっと見ていたい。そんなほんわかした魅力が私は好きです。

さて、新コーナーは実際にはどうなることやら。

あ、坂上忍さんの新コーナー前提になっていますが、卒業ってこともあり得ます。他局でMCとか・・・は・・・なさそうですが。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする