身長と足のサイズのバランス|子供の背が平均より伸びない方へ

親子3人

足のサイズが小さい子供は背が伸びないと言われていますが、バランスはどのくらいが普通なのでしょうか?

子供がまわりの子と比べて背が低いと、とても心配になってしまいます。

これから背が伸びないと、男の子でも女の子でも不利になることが多いので、ある程度、足のサイズで伸びる背が予想できれば、心配も減ると思うので調べてみました。

足の大きさと身長の関係

ネット上で足のサイズと背の高さの書き込ありましたので、それらを調べてたのと周りの友達などから聞き取りを行いまとめました。

足と身長の関係

この結果はサンプル数が少ないのですが、それにしても身長と足のサイズにはかなりばらつきがあります。

例えば身長が153cm付近でも足のサイズが20.5cm~25cmまで4.5cmもの開き。

身長と足のサイズはバランスがどこれがいいのか分からなくなりますね。これも個性かな~と。

おおよそ上のグラフの直線のラインを引いたあたりが、平均値でバランスが良いと言えるとは思います。

このことから、足のサイズがばらついていても、それほど心配する必要はありませんが、足が大きくても身長が伸びるとは限らないことも推測。

ということは、『うちの子供は足が大きくても、身長が将来も高くならない』可能性も考えられます。足のサイズだけで安心は全くできないことが分かります。

このことから別の方法で、子供の身長を伸ばす方法を検討する必要がありそうです。

そこで更に調べると、ついに有効な方法が見つかりました。

参考 子供の身長を伸ばす方法

やはり、↑あの方法しか有効な方法はないってことですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする