PEラインならこれ!予算6000円前後のおすすめスピニングリール

リールで上達

6000円クラスのリールを使うようになると、例えばワゴンセールの1000~2000円クラスのリールよりも、ライントラブルが減り上手くなったように感じます。

リールにナイロン、PEラインのトラブルも助けられているのでしょうね。

最近は激安PEラインも使うのですが、トラブルは減ったように思います。やはりリールの性能の差を感じます。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

6000円出すならこのスピニングリール!

6000円台のリールを選ぶなら、基本性能がまとまっているダイワのこのリールがおすすめ。

これで決まり!

ランキング1位

ダイワ スピニングリール 15 レブロス 2506H

カッコイイ!

  • 参考価格:6000円~
  • ナイロン糸が巻ける量:1.2号なら約140m、1.5号で約100m。巻量は前後します。
  • PEラインが巻ける量:0.8号が130m。1号で100m巻ける。
  • ハンドル1回転あたり:83cm リールを1回転したときの、糸の巻き取り長さ。
  • 最大ドラグ力:4kg 
  • バス、エギング、シーバス、チヌ、タチウオなどとも、十分にやり取りできる性能を備えています。

これはPEライン専用にちょうど良い浅溝のリールです。

下巻き不要なので私は好き!

また色がゴールドなのも気に入っています。以前は避けていたのですが、黄金色って良いことがあるような気が(汗)

  • 細糸でもライントラブルが起きにくい綾巻方式
  • ラインブレイクを防ぐドラグ。(トーナメントドラグシステム)。
  • 大口径スプールでバックラッシュを低減(ABSⅡ)。
  • 糸ヨレを起こしにくいラインローラー(ツイストバスターⅡを搭載)。
  • 糸がらみを軽減するベール構造(エアベール構造)。
  • ハンドルは折りたためる。

4000円クラスのリールとの差別化として、アルミスプールや、耐久性の高いギアを採用。

通販・最新価格 ダイワ スピニングリール 15 レブロス 2506Hを楽天市場で検索する。

6000円クラスになると、2000円くらいの安いリールと比べると、巻き心地が良いような気がします。

欠点はないの?

もちろん5、6万円と比べたら若干は重いし、なめらかな回転ではないといえそうですが、私はそんな高いリールは店頭でしか触らないので、あまり気になりません。

ハイレベルな高級機のリールを知らなければ、別にこれが基準になるので気にしなくても良いと思います。

笑顔

耐久性も週末に釣りをされる程度であれば、落としたりしない限りは長く使えます。使ったらちゃんとメンテナンスさえすれば十分。

デザイン、色が嫌いな方は、趣味なので無理して買わなく良いと思います。同価格帯の他の機種をどうぞ。

あ、そうそう。いくら良いリールでも糸がダメダメだと、性能を発揮できないのでライン選びは注意してくださいね。

【おすすめスピニングリール】

【関連記事】

目次 初心者の釣りガイド入門【釣り具選び方・エサ・コツなど】

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする