趣味がない人の人生はつまらない、終わってる!

趣味で幸福力アップ

「私には趣味がない」って人、そろそろヤバイよ。

この段階で人生終わってる。

そもそも趣味がないって、どういうこと?

仕事に生きているってこと?

それって、つまり、ブラック企業で働いているってこと?

だとしたら、人生終わってる。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

趣味がない人生

困った女性

前半は、まずは趣味がない人生を考えてみました。想像しただけでも恐ろしいことですが。

その後、趣味があると、どんな人生なのかを殴り書きしました。

趣味がない人生

趣味がないって人、どんな生活を送っているんでしょう。

朝は7時に家を出かけ、満員電車に揺られ、へとへとで会社に到着。上司には叱られ部下や後輩からは文句を言われ、気づけば夜の9時。

「あ~も嫌だ!」という割には、生活を変えようとしない。

気が動転している母親

そんな生活だから、休日は疲れて昼間でぐったり。これじゃ、趣味どころじゃない。

平日は朝起きて、ご飯食べて出勤して、仕事して帰宅してご飯食べて寝る。休日は寝る。

人間というよりもロボット。いや、家畜!?

つらい。つらすぎる。

会社はブラック企業で生活もブラック。将来もブラック。

こんな人生あり得ない。

趣味がない人生って家畜だね。

趣味のある人生

これで決まり!

私は多趣味。それはこのブログを見てもらえれば分かると思います。>> http://trend-neta.com/

まあ、でも私みたいに色んなものに興味を持つと、先立つものが足りないという難点もありますが、それはそれで工夫という魔法の言葉があるので楽しい。

魚釣りは楽しい

シーバス

私の場合、魚釣りは滅多に行かないですが、家で仕掛けの準備をしたり、ネットで面白そうな商品を探したり。これが楽しい♪

どんなどころに行けば魚が釣れるのか、どうすれば、もっと大漁になるのか?

これを考えているだけでワクワク。

でも趣味がないブラック企業に勤務している人からしたら、「負け組は楽で良いよな」って。

「負け組って勝手に決めつけないで欲しい!」

たしかに経済的には成功しているかもしれないけど、お金のために趣味を捨て人生を棒にふるのはマジ勘弁。← (滅多に使わない言葉をあえて使ってみました)。

釣りって釣れなくても楽しい。

海を見てボーッとエサを垂らしているだけも楽しい。ルアーを無心でひたすら投げているのも楽しい。

もちろん、アタリがあって、更に釣れたら最高。

でも釣りって、釣っているそれ自体が、もう楽しい。これが趣味。

仕事だと結果を求められるけれど、趣味は違う。自分が面白い。楽しいと思えばそれで満足。趣味って自己満足の世界だから。

楽しいよ 初心者の釣りガイド入門【釣り具選び方・エサ・コツなど】

家庭菜園や水耕栽培も楽しい

シャコバサボテンが満開満開のシャコバサボテン

野草の花や『緑の葉っぱ』って、見ていると落ち着く。

それを家の中にも持ち込めるのが、私がやっている水耕栽培。

窓がトマトだらけ 室内でミニトマトが鈴なり|トマトのグリーンカーテンを水耕栽培

そう言えば、最近、ミニトマト買ってないな~。

毎日、トマトの顔を見て話しをしている気分。

「今日はお腹空いた?良く飲むね!」と思いながら、ミニトマトちゃんに栄養満点のお水をあげます。

窓際にはシソもバジルが元気に外を向いて育っています。挿し芽にすると無限に増やせます。

香りが好き シソを水耕栽培で室内で秋でも無限に増やす方法!

そもそも、あなたの生きる目的って?

そもそも、あなたの生きる目的って?

ブラック企業で働くのも人生の目的じゃないはずですが・・・。← もし、そうなら、それは否定しませんが・・・

豊かに暮らすために必要なお金を稼ぐために、企業で仕事をしているはずです。でもお金があっても、それを楽しく使えないなんて、生きている目的が変わってる。

こんなことをいうと、「お前、それじゃ老後はどうすんの?」って言われそう。

う~ん。私の親せきが十津川村にいるのですが、幸せに暮らしていますよ。私も小学生の頃、夏休み1ヶ月くらい、そこで生活して田舎の良さを実感しました。

あ、川上村でも夏休みを過ごしてました。

だから将来、お金がなくなりそうなら、田舎にいって野菜育てたり釣りして、のんびり生活します。

おそらくその時代には、通販はドローンで運んでくれるだろうし、どこかに出かけるときは自動運転だろうから楽。

田舎の生活コストが低いところなら、それほどお金はかからない。

釣り道具なんて、今、大事に使えば何十年も使えますし、野菜の種もF1の品種ではないものは、種をまた植えても育ちます。

ヴィトンとかエルメスのバッグなんて買えないですが、別に入りません。それを持って出かけるのもめんどくさいし。

ヴィトンの財布は持っていますが、机の中でずっと眠っています。家族にプレゼントしてもらった、心がこもった財布を使っています。それで十分。

趣味のある人は仕事もできる

私は横に置いといて、趣味のある人って、仕事もできる印象があります。

芸能人なんて探せば、やまほど有名人で趣味を極めた人っていますよね。

趣味で陶芸したり、釣りしたり、船を操縦したり、家庭菜園やったり。家を建てたり。中途半端じゃなく、トコトン極めた人って趣味も大事にしているように感じます。

気持ちの切り換えが早いというか、アイデアを出すのが好きだとか。

これからの時代は、もっと趣味を楽しんでストレスを解消して、それで仕事をすればパフォーマンスの良い仕事ができるんじゃないかな。

疲れてへとへとの人と、休日にリフレッシュして仕事する人とでは、勝負にならないと思うのですが。

遊ぶ時は、ぜ~んぶ忘れて、思いっきり遊ぶ。これって大事じゃないかな。

まとめ

「趣味がない人の人生はつまらない、終わってる!」

昔(子供の頃)、ある教育者の方の本を読んでいた感動したのが、『人生の目的は幸せになること』というのを見て、それを基準にしようとして生きています。

たまにはブレたりしますが、またリセットしています。

趣味、楽しいですよ。

※随時、追記・修正する予定。← 取りあえず殴り書きです。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする