トイレットペーパーの三角折りは不潔って、今さら?と言われた

トイレットペーパーの三角折り

ニュース記事で、『トイレットペーパーの三角折りは不潔』というタイトルを見ました。

それについて友人と話したら、「今さら?」って言われてしまいました。

「そんなの常識でしょ!」

「・・・・」

では、なぜ常識なのか、尋ねたら・・・

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

三角折りも不潔なトイレ

友人の理論は、次の様な内容です。

トイレットペーパーを三角折りにする手が汚いよ~。

説明する女性

そもそも用を足したあとに、トイレットペーパーを使う。つまり、まだトイレ(個室)の中で手を洗っていないでしょう?

そんな手で、紙を三角折りにしたら、細菌が付着するのは当然だよ。

「たしかに」

もちろんホテルなどでは、用を足していない清掃の方が行うのでキレイ。

この違いを理解しないと、汚い紙を次の人に使わせることになりますね!

そう言われると、そうですよね。なんか三角折りにするのがマナーだと考えていた人も多かったと思います。

でも、それだけじゃないと、さらに続けます。

便器のフタを閉めないと危険!

その友人は、更に続けます。

「便器のフタを閉めないと、とても危険」だと言います。

トイレのフタ

どういうことかというと、用を足したあと水を流しますが、フタを閉めずに流すと、水に含まれている細菌が流す勢いで、個室全体に拡散して吸引してしまうと。

あ、そういえば、そういう話しをテレビ番組で見たことがある!と、言われてから思い出しました。

そうそう。だからフタを閉めてから流すようにしていました。

もしフタをしないまま、急いで流してしまうと、例えばノロウイルスが拡散して感染するリスクが増します。

でも、まだ終わらない。

トイレの中は汚い

さらに彼女は続けます。

手は細菌まみれ

そもそもトイレは汚いもの。いくら便器を閉めて水を流しても、扉を開けてでるとき、必ずドアに付着した細菌が手に付着する。

「キレイなわけないか!」

だからトイレで用を足したら、必ず石けんで手を洗うか流水で10~15秒くらいは流さないとダメ。

泡せっけんで手洗い

うわ~そんなに気をつかって、手を洗ってなかった(汗)

真似するだけじゃダメ!理由を考えなくちゃ

私もマナーとして、『トイレットペーパーの三角折りはするべき!』みたいに考えていました。

それから自宅では手を洗ってから、三角折りをしていたのですが、とてもめんどくさい。

それに三角折りって、まさか手を洗ってから折るって考えないでしょうから、嫌な気分にさせていたのを知ってガッカリ。

三角に折ってなくても汚いかもよ

でも考えてみれば、トイレットペーパーを切り取るとき、その手は汚いハズ。

ということは、三角折りをしなくても、その紙は汚いと考えた方がよさそう。

つまり、トイレの中はどうしても汚い。だから必ずトイレが終わったら、ていねいに手を洗いましょうというところに落ち着きます。

笑顔

もし、手を洗わず出る方がいたら、見直しましょうね。

あ、冬、手を洗い過ぎて、ボロボロになっちゃった・・・

補足だよ

水が自動で出ないところは、蛇口も汚いので石けんで洗いましょう♪

アルコール除菌は、ノロウイルスは効果がない。

蛇口も汚い

彼女の言うとおりにすると、「あ~めんどくさい」。

これくらいしても、ノロウイルスは完全には防げないですよね。心配だけど、やらないよりまし。普通の細菌くらいなら、大丈夫でしょう。

【汚れの関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする