釣りの防寒着に『もちはだ』もちジョイが良い

もちはだ』は肌触りがよく、かなり温かいと話題に。

まさに冷え性の私にぴったり。冬になると、できるだけ家から出たくないので釣りにならない私のための防寒着みたい。

これならワカサギをボートで釣るのも、寒さにたえられそう。

ワカサギは寒いほど、群れになるので釣果も伸びるけど寒さに耐えられないので、短時間の釣行になってしまうので、あまりたくさん釣れません。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

温かくなる秘密

これまでは新素材を使ったヒートテックなどが人気でしたが、この『もちはだ』は、生地で勝負しているのを感じます。

これで決まり!

ふんわりしているので、空気の層が厚い。だから保温性が高いので、釣りの防寒着にぴったり。

いままでは、たくさん重ね着をしてきましたが、『もちはだ、もちジョイ』を着ると動きやすくて、投げるのに邪魔にならないので良い感じです。

裏起毛の『あったか靴下』もあると温かい。

冬のハウステンボスやUSJに最高

出来るだけ身軽に動きたいので、厚着で体がモコモコになると動きづらい。

ハウステンボスやUSJ、ディズニーランド、ディズニシーなど、歩く距離が長いと嫌ですね。

寒さで震える女性長崎といえども、冬は寒い。我慢比べか、修行のよう。防寒対策は何とかしたいですね。

img_0454

冬のUSJは見た目にも寒くなる季節です(汗)

冬は足元が冷たくなるのですが、保温性が高い服は助かります。すぐ近くではないので、せっかく言ったら風が強くても、寒くても、夜でも楽しみたいじゃないですか。

でも寒さは我慢の限界になると、トイレに頻繁に行きたくなるのでつらい。

猫のトイレ

その点、『もちはだ、もちジョイ』は温かいので人気が高いです。

これで決まり!

超極厚地だったら、釣り以外にもバイクでツーリングも良さそうです。これ、親へ祖父母にプレゼントすると喜ばれそう。

こちらは少し厚いですが、それだけ温かくおすすめ。これを家で着れば、暖房費の節約になるかも。でも暖房をつけたら、汗が出すぎるので屋外で着てくださいね。

ハイソックスのタイプも気になる。

通販・最新価格 もちはだ もちジョイを楽天市場で詳細を見る。

まとめ

釣りは寒いと辛い。どうしても温かいこたつの中や布団にもぐり込みたくなりますね。

でも『もちはだ』など、しっかりとした防寒対策をすれば、ライバルが少ない冬に釣果を上げられます。

でもなんか最近、冬でも人気の釣り場は人が多いんですよね。みんな対策しっかりしていますね。

これからは釣り道具だけではなく、服にも予算を振り分けて真冬の釣りも楽しみたいという方が増えて行く予感。

【関連記事】

TOP>>初心者の釣りガイド入門【釣り具選び方・エサ・コツなど】

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする