運動不足で体が疲れやすくなる?意外な落とし穴

ソファに座る疲れた女性

ソファに座っているだけなのに疲れました。

そんな私が階段を昇っても、全く疲れなくなりました。私が健康的な体力を身に付けるまでの、やったことをまとめました。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

「運動しないと体が疲れる」って、一体、どういうこと?

運動して疲れるのは、意味がわかるけど、運動不足でも体が疲れるってことでしょう?

私はこれまで大きな勘違いをしてきました。

身体が疲れるのは、

  1. 栄養のバランスが悪い。
  2. 睡眠に問題がある。

この2つのポイントしか見ていませんでした。

ところが、運動はこの2つの原因と同じくらい重要な要素を占めていたのです。

運動すると体力アップ

簡単な原理でした。

身体を動かすと体力がアップします。

つまりいままで、できるだけ体を動かさないように、手抜きの家事をしたり、楽してエレベーターやエスカレーターばかり使ってきたので、体の筋力が退化していました。

それを補おうと、ドリンク剤やサプリメントを飲んでいましたが、ぜんぜん改善されませんでした。ここが大きな落とし穴。

向かう方向が間違っていたのが分かりました。

バレーボール

そういえば、子供の頃、学校のクラブで最初の1週間くらいは、「もうダメ、体が壊れそう!」と愚痴っていたのが、2週目くらいからは徐々に楽になってきました。

「あれ、筋肉痛にならなくなった」「息切れの回数が減ってきた」というのを、体で感じていたのを、今になって思い出しました。

もちろんクラブ活動をすると、帰宅時間にはへとへとになっていましたが、朝起きると充電完了で、体が軽くなっていました。

やっぱり、運動しないと疲れやすくなるんですね。

適度な運動で体力が回復した

いまは10代の頃のような体力はさすがにありません。

でも私がやったのは、ライザップで激しいトレーニングしたわけでも、ジョギングをしたわけでもありません。逆に走ったら膝を痛めたり、心臓に負担がかかるので危険。

散歩

やったのは散歩とある簡単な方法だけ。詳しくは後ほど紹介しますね。

まず散歩ですが、家から歩いて小高い丘があるので、そこまで1週間に数回、歩いただけです。距離にして往復4kmくらい。

注意点

食事は、筋肉を作る材料となるたんぱく質を多めに摂取しましょう。

食事での改善は、こちらを試してみてください。>>粉豆腐・高野豆腐でダイエット!まるでプロテイン!

ちょっと早起きしただけです。そこでいろんな気づきもありました。

例えば季節感を感じるようになりました。うちは田舎なので、春になればちょっとした空き地にツクシが生えているのを発見しました。美味しそう~。

仙人小屋の天ぷら

タンポポも天ぷらにしたらいけるかも。

『庭木を植えているあるお宅では、レモンが十数個、20個以上あるかな・・・が実っていました。

しかも市販のものと違って、ミカンより少し大きい丸いレモン。すっご~。後に、自宅でも鉢植えでレモンを植えることになるのですが、それはまた別記事にて紹介します。』

というように、季節感を感じるようになりました。

朝からすがすがしい気分で散歩したら、気持ちが軽くなりました。最初は、ゆっくり景色を楽しむような感じで歩きました。

猫の休憩

次第になれてきたら、万歩計をつけて歩くようになりました。体調がいいときは、タイムを計って少し早歩きをするようになりました。

するとどうでしょう。体調が徐々に改善していきました。以前だったら、朝から体がだる重だったのに、いまでは軽くなりました。

少々、体を動かしたくらいでは平気。実はこの効果が意外なところで発揮されました。

百貨店巡りが楽しい

いままでは休日は疲れて朝は遅くまで寝ていたのですが、運動不足が解消されて体が疲れにくくなったので、週末も普段と変わらず早起きしています。

あ、普段よりも早く起きているときもありますね。

ショッピング

その結果、百貨店でショッピングするのも足が痛くなるまでの時間が伸びて、けっこう長時間、買い物できるようになりました。見ている方が長いですが...。

普段から歩いているので疲れません。それに好きなことですから楽しい。誰かと出かけると、「疲れた・・・」と言われてしまいそうです。

体が疲れやすい方は、まずは散歩から初めてみてはいかがですか?

健康は足からです。

ロングブレスダイエットを参考にやってみた

ロングブレスダイエットというと、森公美子さんが金スマの番組と、いろいろありましたね。

ところでそのダイエットの方法を、ちょっとだけ手抜きしました。

やったのはイスに座っているときに、30秒くらい体に力を入れて維持するだけ。

全身に力を入れる

私の場合は散歩で歩いているとき、下腹に力を入れたり両腕に力を入れたりもしています。これだけで、足や腕の筋力がアップしました。

理論的に難しいことはわかりませんが、力を入れることで余分なカロリーも消費されるみたいで、数キロのダイエットにもなりました。ちょっとびっくり。

体に力を入れるだけなので、足を怪我された方や雨の日、真夏の熱中症になりそうな暑い日も、エアコンの効いた涼しい部屋で実践できます。

試してやってみてください。慣れるまで30秒で疲れますよ。それだけ効果があるってことです。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする