USB電流・電圧チェッカーでバッテリーの健康診断!使った感想・レビュー

「スマホの外付けバッテリーの持ちが悪くなってきた」。

そろそろ寿命なのかも?

そんなときにUSB電流・電圧チェッカーで測定すると、バッテリーの現在の性能が分かります。つまりバッテリーの健康診断ができるんです!

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

電流・電圧チェッカーを使った

笑顔

いつものように開封する時、わくわく感があって楽しい。

予想通りのコンパクトなサイズでした。こんなに小さいのに、電圧と電流を測定できるなんてすごい!テスターってものもありますけど、電流を測定するのも面倒。

電流・電圧チェッカー

これ1つあれば、家族のスマホバッテリーを満充電したときの電気容量が分かるので、iPhoneを何回充電できるのかが把握できます。

ここが良い!

このチェッカー、電圧と電流を同時に測定して表示できます。

10種類のデータを保存できる! バッテリー毎にデータを取得できる。

何度も繰り返し使っていると、徐々に蓄電容量が減ってきますから、次の買い換え時期も分かります。

使い方

使い方といっても、スマホを充電するのと大差ありません。

これで決まり!

  1. USBに本体を挿して電気を供給します。
  2. つぎにUSBチェッカーに、充電するスマホやバッテリーを接続します。
    iphone-cheker
  3. たったこれだけで、現在流れている電圧と電流が一目で表示されます。

    下記は5.17V、iPhoneが満充電のため電流は流れていないので0.00A。
    r0013614
    表示ディスプレイパネルの表示の意味を表記しました。直感でほとんど分かると思います。
    cheker-hyiouji
    USB電流・電圧チェッカーを使った動画を解説されているのがこちら。

    【関連動画】

    人気で、徐々に値上がりしているかも。

    イチオシ

    通販・最新価格 USB 電圧 チェッカー 電流電圧チェッカー USB電圧測定器を楽天市場で詳細を見る。

これは便利。スマホのバッテリーって、使うほど性能が低下すると言われていますが、いまどれくらいの容量が充電できるのか分からない。

ところがUSB電流・電圧チェッカーであれば、電圧、電流、どれくらい電流を流せるのか、積算電流というので、容量がある程度わかるようになっています。

バッテリーの健康診断

2000mAhのモバイルモバイルバッテリーがあるとします。

本来なら2000mAhの容量があるはずですが、最近、スマホを1回充電したら、残量が無くなってしまう。

で、バッテリーチェッカーでみたら、1200mAhしか無かったと分かります。そろそろ寿命が近づいているかもしれません。

念の為、予備バッテリーを購入する時期かな~と。

人間でいえば若い頃は20km走れたのに、いまは12kmしか走れない、体力が低下してきた・・・みたいな感じです。

人間なら、トレーニングすれは復活できますが、バッテリーは無理なので買い換えの時期。そういうのが数値で分かるので、ダメかどうかの判断しやすい。

ケーブルの品質チェック

困った女性

「なんか、このケーブル、調子悪いな~」ってこと、ありませんか?

実はUSBバッテリーチェッカーは、スマホの充電ケーブルの品質も調べることができます。

激安ケーブルだと、抵抗が大きく電気が流れにくいものもあるようで、充電時間が長くかかったり、熱で電気が目減りしてしまうことも。

そこで良質なケーブルチェックにも、USBのバッテリーチェッカーが使えます。

まとめ

このバッテリーを計ったら、ぜんぜんダメでした。

lilon-bt

もう使い物になりません。こんなのを、旅行先に持っていったら、使えないのでひどい目にあうところでした。

前もって調べておいたので助かりました。これは家に1つあると、家族で共有して使えるので便利。>>USBチェッカー

家族が持っているバッテリーを、全部調べたら・・・そろそろ買い換え時のものがでてきました。今度の誕生日にでもプレゼントしようかな。

こちらも合わせて読まれています。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする