USJ【祝日】の駐車場の混雑予想と園内の様子

USJの行列
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に車で行かれる場合に気になるのが駐車場の空き状況。

比較されるのが東京ディズニーランドと東京ディズニシー。2015年の上半期をみるとおおよそこのような比率です。

USJの入場者数:(東京ディズニーランド+東京ディズニーシー)=1:2
USJは約半分。駐車場もそれだけ余裕がありそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

祝日の駐車場の状況

2015年12月23日(祝日)の状況。

駐車場に到着したのが、7時半過ぎ。その時間に到着しても余裕で車を止めることができました。朝の8時15分に開園。(実際よりも早く開きました。)

スペース的にはまだまだ大丈夫な感じでした。大阪も東京と同様で渋滞しやすいので、交通機関を使って来られる方が多いからではないでしょうか。そのため地方から子ども連れで来られる場合、車もありだと思います。

アトラクションの待ち時間

hari-yousu
(朝9時頃の様子)

あいにく、当日は昼から雨の予報でしたが、いつもの休日くらいの人で賑わっていたのは、アトラクションの待ち時間でもわかります。

ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーの待ち時間は、午前中10時~12時ころが瞬間的な最高で210分くらでしたが、お昼を過ぎる頃から落ち着いてきた感じ。

ハリーポッター関連の町並みは人が十分に歩ける程度の混雑で、行動しやすい状況でストレスはありませんでした。

土日の連休で天気が良い温かい日は、夕方まで3時間程度は待ちが続くと予想しています。年末の平日は例年、それほど大混雑はしていません。

バック・トゥ・ザ・フューチャーは、15~45分待ちくらいで、比較的余裕がある状況でした。ウォーターワールドも混雑はしていますが、座る席がないというほどではありませんでした。

ウォーターワールドの時間前の様子

water-usj
(ウォーターワールド:始まる11分前の様子)

始まる15~20分前くらいに、現地に到着していれば十分に座って見られます。この日は、7割割くらいの入りで、まだ余裕がありました。

ショーは大満足。まだ見たことがない方は、音や迫力、炎を感じたりするのは、動画では得られない体験です。観客席と一体化するのを感じる素晴らしいステージです。

こんな素敵なものを動画や写真を撮っていてはもったいない♪

water-usj-end
(終わったあとの様子。かなり奥まで一杯になりました。)

途中から入ってきた人もいて、いつの間にか増えていました。

混雑情報混雑情報サイト

現地でも待ち時間が分かるところがありますが、スマホだったら下記のページにアクセスすれば、最新の混雑状況が一目で分かります。

参考 混雑情報がリアルタイムで分かるページ

この時間を頼りに、見るところを変更すると良いですよ。ただし、他の人も見ているので、場合によっては集中する時もあるかも。そのあたりは現場で随時、予定を変更してください。

まとめ

人気のアトラクションの待ち時間は、休日はそこそこ待ち時間が発生します。人気なところは200分待ちも。できれば平日に行けると時間を効率良く楽しめるのですが…。

駐車場は夜中の2時3時に到着しなくても、開園1~2時間前に到着すれば、平日の休日の1日だけの場合だったら、何とかなりそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする