日に焼かず肌を黒くする方法|紫外線で焼きません!

普通はビーチで横になってこんがり焼くのが定番です。

小麦色の肌に憧れても、紫外線によるシミが怖くて焼けないという人も増えつつあります。

さらに近年、オゾン層が薄くなってきて皮膚がんも増加の傾向になるので心配な方も。

そこで日に焼かずに肌を黒く日焼けできるアイテムが人気です!

焼かずに塗るだけで小麦色になれるサンオイル

ビーチはいらない

いや~便利になりましたね。

いまは日焼けサロンもお肌が心配で、避けられています。

わざわざ日焼けするためにビーチにいくのも大変。しかも1度に焼くとダメージが多くシミや水ぶくれになるは避けたい。

そこでいま話題のあるサンオイルが注目されています。

塗るだけで小麦色

ダイエット企画やCMで、引き締まったボディーで、小麦色に日焼けしていると素敵に見えますね!

でもあれって、日焼けサロンで日焼けしているわけではなく、塗るだけで真っ黒になれるサンオイルを塗っているのではないかと考えています。

そんな便利なアイテムがあります。

笑顔

それを使えば、こんな心配も必要ないのが良いですね!

  • 日焼けしてもまっ赤にならない。
  • シミもそばかすもできない。
  • シワの原因にもならない。
  • 皮もめくれない。
  • ヒリヒリしない。

しかも1週間ほどで、元に戻ります。継続して小麦色を維持したいなら、定期的に塗るだけです。

もともと日焼けサロンでも日焼けを維持するためには、定期的に焼かなくちゃ薄くなるので手間は同じ。

それどころか自宅でできるので楽。塗る手間の方が短い時間で終わります。

詳しい原理なんかは、こちらの販売ページに写真入りで詳しく解説されているので参考に読んでください。

↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする