ハーバリウムを体験!名古屋のノリタケの森で作ったら・・・

愛知県名古屋市にあるノリタケの森で、ハーバリウムの体験をしました。

ノリタケの森

つくしのワークショップ「素敵にアレンジ!自分だけのハーバリウム」

名古屋を中心にアートイベントを主催しているつくし荘。その出展作家によるワークショップ。

筆者が材料を決めた様子

講師  :ハーバリウム&アクセサリー作家 『MoMoCAN〜ももかん』さん

参加費用は、ビンのサイズで変わりますが、だいたい皆さん1500円~2000円くらいでした。

当日は、予約の必要はなく、随時受付で待ち時間はおおよそ30分から1時間。

参加日時:3月25日(日) 
時間:11:00〜16:00(16:00受付終了)
開催場所:ノリタケスクエア名古屋店内(カフェの隣)

すでに公式サイトでは情報が消されているので、次回、以降あれば参考に。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

ハーバリウムの体験

講師の方に、教えてもらいながらの体験は楽しかったです。

ハーバリウムを作る

許可を頂き撮影

作業場所は、ノリタケスクエア名古屋

ノリタケスクエア名古屋というのは、赤レンガの建物内で、食器などを販売しているショップ。

CAFE DIAMOND DAYS(カフェ ダイヤモンドデイズ)もあり、ノリタケの食器で食事やコーヒーが頂ける場素y。

今回作ったのは、カフェのすぐ近くの場所。食器を見ながら作業ができるので、ちょっと不思議な感覚でした。

「なぜ、ノリタケの森で作ったのか?」

いまはネットでもハーバリウムの作り方は調べられますが、周りの人と一緒に作る楽しさがあります。それともう1つ、ノリタケの森が好きだから。

それに当日は、満開の桜も見られたので大満足♪

ノリタケの森のしだれ桜

1人で黙々と作るのも好きですが、大勢の人と作るのは作っている感じがあるし、周りの人のを見ながら修正を加えていく楽しみもあります。

だから1度、行って体験したかったのですが、やはり受講して正解でした。

ちょっと失敗

イメージ通りにはできませんでした。

というのは、お花が少し浮いてしまったこと。先生には注意されていたのですが、いろいろ考えているうちに周りの人がみんな完成して、次の人に変わり初めて焦りました。

それでもお花を入れ替えたり、配置を変えたりしているうちに、「あ、これでいいや」と先生に確認してもらわずオイルを入れちゃいました。

で、やっぱり先生が最初に注意されていたのを忘れていて、お花が少し浮いてきました。

当日は大盛況で、入れ替わり立ち替わり人が入ってきたので、先生もてんてこ舞い。予想以上の人気だったのではないでしょうか。

でも、ハーバリウムを実際にやってみて、だいたいの感じがつかめたので次は上手くいく自信はあります!・・・たぶん^^;

スポンサーリンク

まとめ

何にでも興味を持つ人、初めて作る方、私のような心配性な人は、直接、先生に聞けるワークショップがオススメ。

自分で作ろうと思うと、材料代が結構かかるので、体験するだけなら今回のようなチャンスを利用しましょう。

材料を買い込んで、作るのに飽きてしまうともったいないから。

作って家に飾ってみて、もっと作ってみたいと思ったら、それから材料を集めてみても遅くはないと思います。

と、いいつつ、私は現在、材料調べをしてます♪

あ、そうそう。実はノリタケの森は、2週続けて通いました。

ハーバリウムの関連記事もあるよ~

関連コンテンツ ユニット

スポンサーリンクと関連記事


スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする