カット野菜は栄養はあるけど危険で食べない方がいい?

カット野菜はダメ?

「カット野菜は危険、食べちゃだめ」って、そんなこと言っちゃて大丈夫なのかな。

営業妨害でコンビニやスーパーから、訴えられないのか心配になります。もしカット野菜がダメだとすると、食べるものがなくなりますが、どうしますか?

それに栄養もあるのに。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

カット野菜の製造方法で分かる安全性

結論から先に言うとカット野菜は安全です。いまどき危険なものを販売したらい、すぐニュースになります。

そもそもカット野菜は、なぜ殺菌するのか?

自宅であれば、調理してすぐに食べますので、食中毒の可能性は低くなります。

一方、前もって調理するので、カットしてから時間が経過するほど、雑菌が繁殖する可能性が高まります。

そこでカット野菜は、食中毒を防ぐために殺菌します。

問題はその殺菌に使うもの。

『次亜塩素酸ナトリウム』という消毒薬を使われています。身近なところでは、トイレ掃除などで使う洗剤やプールの消毒臭い匂いのもとが、次亜塩素酸ナトリウム。

そんなものでカットした野菜に、付着しているかもしれない細菌を殺菌しているのです。

※注 消毒したカット野菜は、綺麗な水で何度も洗浄するので、薬品が野菜についているわけではないので、安全と言われています。

ただし、少しはカットした切り口に、染みこむのではないかと。もちろん健康に害がない程度だとは思いますが。

塩素ガスで発がん性の物質になる?

混ぜるな危険!

気が動転している母親

この次亜塩素酸ナトリウム、酸性の洗剤と混ぜると有害な塩素ガスが発生します。

どれくらい危険かはニュースなどでご存知かもしれませんが、トイレや浴室など閉め切られたところで塩素ガスが発生して、死亡事故が発生しています。

混ぜるな危険

また体内に入り胃の胃酸(酸性)と次亜塩素酸ナトリウムが反応すると、発がん性物質が発生すると言われているやっかいな物質。

どれくらい食べれば人体に影響があるのか分かりませんが、これを聞いただけでカット野菜を食べたくなるなるかもしれませんが、結論は急がないでください。

ノロウイルスや大腸菌で食中毒になる方が確率が高い

世の中、意外と確率で物事が決められていることってありますよね。

例えばインフルエンザの予防接種。

注射が痛い

インフルエンザで年間亡くなる方は1000人(超過死亡という考え方で数えると1万人になるとか)というから、実はとんでもないくらいの人数なわけです。

海外の事件で100人の貴い命が失われて、世界中が大事件になりますが、インフルエンザは静かに猛威をふるうので、実はこちらの方が怖いかもしれません。

で、そんな怖いウイルスなので予防のために注射を打つわけですが、どんなお薬や注射にも副作用というのがあります。

注射してもインフルエンザになる。

参考 予防接種してもインフルエンザにかかる!

命を守る注射のハズが、命を奪うこともあります。その割合がインフルエンザに感染して亡くなる人よりも一定数以上少なければ、採用されるわけです。

カット野菜が次亜塩素酸ナトリウムを含んでいて、ごくわずかな人が影響があるかもしれません。

しかし何も消毒しないで、カット野菜についたかもしれない細菌をそのまま販売して、食中毒になる割合よりも、かなり少ないのであれば、それを採用するわけですね。

ノロウイルスや大腸菌で食中毒になる方が確率が高ければ、薬で殺菌するのは許されるわけです。もちろん、問題が無視できるほど小さいと、科学的に調べているから。

カット野菜が危険なら添加物や着色料、保存料もダメ

カット野菜だけを見るとツッコミどころがありますが、コンビニやスーパーの食品のほとんどに、添加物や着色料、保存料などが含まれています。

農薬をかける

ごくごく微量、残留農薬なんてのもあるかも。しかし現代社会で、それを全て無くすと都会では生活できないでしょうね。

何も添加物などが入っていない食品を探す方が難しいでしょう。しかもそういうのは、値段も高めで消費期限も当日だけだったりして、まとめ買いできません。

つまり毎日、新鮮な商品をスーパーや八百屋さんで買うしかなくなります。それができるのは、時間をもてあましている暇な人しか無理。

お菓子もダメ、マック、牛丼、ファミレスなど、あらゆるものは食べられなくなります。

それで生活ができれば良いのですが。

カット野菜がダメなら日本は破綻

カット野菜がダメってことになると、究極は、みんな自分で畑で作物を育てるしかなくなります。

困った女性

魚も食べられるものが限られてきます。養殖とかも、育てるときに添加物を与えています。肉も無理です。

そんなことになれば、みんな農家するしかなくなり、工業製品なんて作る暇がなくなります。それくらいしないと、食料自給率はあがらないので、食べるために作物を作る生活になります。

おそらく江戸時代くらいの生活水準に逆戻りになるのでは? 人口もいまの1/4くらい、3000万人くらいしか養えない国になるかも。

カット野菜は栄養がないって意見もありますが・・・

カット野菜の栄養

カット野菜は便利

カット野菜は食中毒を防止するために、これでもか!というくらい殺菌と洗浄をされています。

そのため安全性には問題がないと言われています。しかしカットした野菜を水で洗うと、栄養素がカットした切り口から流出します。

キャベツも千切りにして水にさらすと、栄養が逃げてしまうので調理法を考えますよね。

だけど1人分を調理するだけで、キャベツをカットしたりって面倒。だからカット野菜が売れているんですよ。

そもそも家で洗っても栄養は減るのですが・・・

スポンサーリンク

カット野菜を食べる意味はある

まず洗ったからといって、栄養が全部なくなるわけでないので、食べる意味は十分にあります。

これで決まり!

ビタミンが減ったとしても、減った分はサプリで補えます。

それよりも食物繊維を摂取できるのが大きい。

便秘の人はカット野菜を食べて欲しい

『調理が面倒だから野菜を食べない』よりも、多少は栄養が減っても食べる方が、はるかに良いです。

女性は便秘になりやすいので、できるだけ野菜は食べたいですからね。寒天も良いのですが、便秘や便のまとまりという点でいえば、やはり野菜の方が私はいい感じです。

それと1つ、カット野菜と組みあわせて欲しい食材があります。

それがさつまいも。

さつまいもを食べたら便秘が解消されました

これは私の場合ですが、さつまいも食べると便のまとまりが良くなって、便秘が解消されました。

とくに野菜とさつまいもの組み合わせは、便秘に効果があると実感しています。

妊婦の便秘

もし悩んでいる方は、一度、この組み合わせを試してみてください。ヨーグルトよりも、私はこちらの方が良い感じです。

さつまいもは、熱に強いビタミンCが含まれているので、カット野菜で減った栄養素も補えます。

あと、朝にバナナを1本食べると、さらに栄養素がアップ。

ちょっとした工夫ですが、これは良いですよ。

焼き芋

ちなみに私はさつまいもを、石焼き芋にして食べています。これが一番好きです。皮も食物繊維を摂取するために食べるようにしています。

焼く前には、きれいに洗うようにしてます。

参考 これは美味い!焼き芋をレンジで時短調理する方法

安心してカット野菜を食べよう

カット野菜1つダメってだけで、突き詰めていくとみんなダメになるので、もう少し緩やかなに考えていきたい。

ただし、無理してカット野菜を食べる必要はないので、私は野菜は丸ごと1個を買ってきます。野菜

野菜を食べるとしたら、弁当に入っているものや、ファミリーレストランなどに限ると思います。

でもコンビニのおにぎりは食べるので、野菜に限らず添加剤を避けるのはとても難しい。カット野菜がなかった頃は、野菜を食べない日もあったという方も。

「でもいまは、手軽に毎日食べるようになった」というのであれば、栄養が減るとか気にする問題ではなく、食べる意味は十分にありますね!

袋を開封したら、早めに食べきってくださいね。消費期限はパッケージに記載されているので、チェックして保存期間を確かめましょう。

このブログが消えかかっています。・

ご縁に感謝
土下座
お気に入り・ブックマークで、たまに訪問して頂ければとても嬉しいです。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)