広瀬香美さん改名必須!事務所移籍で訴訟に発展の可能性も!歌は歌えない...

雨に打たれる女性

広瀬香美さんが事務所から、訴えられる可能性が高くなりました。

またまた事務所との問題に発展へ。

最近、芸能人と所属事務所との問題が明るみにでていますね。

能年玲奈さんが『のん』へ改名し、つい最近までローラさんが事務所とのトラブル。現在は円満解決とか。

Yahoo!のトレンドにも出て、新しく移籍した事務所や広瀬さんの公式サイトは、現在、パンク状態でアクセス不可(2018年5月31日22時現在)

それだけ関心の高さがうかがえます。

さて、広瀬香美さんの今後が、どうなるのかを考えてみました。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

広瀬香美さんの今後

もし、このまま事務所との交渉が決裂すれば、当然のように訴訟に発展する可能性が高いでしょう。

すでに報じられているように、事務所を無断で出たとなれば『広瀬香美』という芸名は使えないのは確実。

さらに歌も歌えなくなり、新人同様に最初からのスタート。作詞・作曲などの取り決めによっては、全てが無くなることに。

会社員であれば、すべてを失う状態になります。

芸能人 『広瀬香美』という商品の取り扱い

芸名とは商品名

問題は、芸能人 『広瀬香美』という商品をどう扱うかです。

いくら本人は新しい事務所で活動したくても、いままでの名前では活動できません。ローラさんは和解されたようですが、もし決裂したら改名は必須になります。

例えばローラを漢字にするとか。

広瀬香美から『こうみ』『ひろ こうみ』『ヒロ こうみ』『ひろせ kou』、単純に『香美 広瀬』などのようなものはダメでしょうね。

とはいえ近い名前にしないと、認知までに相当な時間がかかるでしょうから。これは大変。もしも勝手に名前を使ってしまうと、敗訴は確実でしょうね。負け戦さけたいところ。

あくまでも事務所側からみたら、商品名ですから。本人がいくら頑張ったと言ったところで、莫大なプロモーション費用をかけて売り出しているわけですから。

その後押しがなければ、ここまで大きく知られることはなかったでしょうから。

まあ、いまはネット、YouTubeなどもありますが、それでもきっかけ、チャンスがないと難しいでしょうね。

芸名は商品名、プロモーションは広告と考えれば、商品が勝手に独立して他社メーカーの商品になると言われたら、それは訴えるでしょうし、勝ち目はないのはあきらか。

では、なぜそんなことを、しかもフェイスブックで公表したのか?

スポンサーリンク

勝てない戦をなぜ仕掛けたのか?

考える女性

当然、広瀬香美さんが1人で、今回の件を決めたわけではないので、誰かが協力して何か戦略を立てているハズですが・・・

意外と芸能界って、そういう綿密な戦略を立ててなかったのが、後から分かることがあるので、ちょっと心配。

もし勝つ手段があって、独立したなら良いのですが。もしそれがなく、いきなり独立したとしたら、何か事務所との多いなトラブルか、香美さんの精神面が心配になります。

まさか、すでに円満のシナリオがあり、今回の件は巨大なプロモーションの一環だったりして・・・それなら良いのですが。

収入面でも広瀬香美は訴訟に発展する可能性

いくら広瀬 香美さんが、自分が作ったものだとしても、事務所(企業)で行った仕事ですから、基本的に会社側に権利があります。

このような事例は一般の企業でも、裁判で争われています。

有名なところでは、青色ダイオードの開発者と企業との間でも熾烈な訴訟合戦がされたことでニュースでも取り上げられました。

あの件の後、特許によって得た利益に見合った報酬を、その特許の貢献度によって社員にも適切に与えることが一般的となりました。

例えばその特許によって、企業側に1000億円の利益が得られたとして、社員にたった3万円の報奨金しか支払われないとしたら、社員もやる気がでるわけがない。

貢献度に応じて、それなりの対価を得なければどんどん優秀な人材が消えていくことになります。

さてそのような点から考えると、広瀬香美さんの貢献度が争われるでしょう。

スマップ、のんさん、ローラさん、最近は事務所との争いが表面化しますね。ネットの力、拡散力は、誰も止められない。

改名して活動自粛

今回の件がどこかで線引きされて、新事務所に入ったとしても、当面は活動自粛でしょうね。

少なくともテレビなどは、所属事務所「オフィスサーティー」に配慮(忖度)して、使うことはないでしょう。

とはいえ、多彩な才能の彼女ですから、自分自身の活動は止まっても、プロデュースなどを裏方として活躍はできると信じたい。

もし、そこまで制限をかけるとすると、今のこの時代、従来の芸能界のシナリオ通りにはいかなくなるでしょうね。

そろそろ今回の件の事実ではなく、真実、真相が知りたくなってきましたが、話して今回の事務所トラブル、本当のことは明らかになる瞬間(とき)は来るのでしょうか。

広瀬香美さん、事務所の方、会見はいつですか?

  • 所属事務所側は、一方的でしかも無断で移籍を発表。
  • 2018年5月31日付 広瀬香美名義のアーティスト活動の休止を決定。公式サイトにて公表。
  • 所属事務所「オフィスサーティー」
  • 移籍先「社名:Muse Endeavor .inc (女神努力株式会社)」
関連コンテンツ ユニット

スポンサーリンクと関連記事


スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする