ショーンKさんが復帰で分かる【実力とブランド】どちらを重視してる?

ブランド VS 実力

ショーンKさんが、TOKYO MXが来年1月1日に放送する特別番組『世界見聞録~モンゴルで経済と豊かさを考える旅~』にショーンK氏が出演されるという。

情報元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000006-reallive-ent

経歴詐称で番組をすべて降板。全てを失ったかにみえましたが、必要とされているところをみると、叩く人が考えているより、実力がある方のようです。

実際、あの件で怒った人は、何が問題で叩いていたのか?

単純に学歴詐称のことではないですよ。

疑問を感じた女性

ショーンKさんだけの問題なのか、考えていくと、やはりあの問題にぶち当たりました。

  • 私はブランド・肩書きで選ぶのか?
  • それとも実力・中身・実績で選ぶタイプか?

この記事では、事件を検証するのではなく、

  • 自分はブランドを重んじる人間なのか?
  • それとも中身が大事だと考えているのか?

自己分析と反省をしてみました。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

実力とブランドのどちらを選ぶ?

ショーンKさんは、経歴でウソを書いて問題になりましたが、やったことは悪いので、社会から一定の批判を受けるのは当然ですが、激しく叩くほどの件だったのか疑問。

「叩く人って、とても優秀な人なんですね!」

もしこんなケースの場合、どう感じるのか?

実力があって、大企業の方と激論バトルをこなせていたけれど学歴は高卒と偽っていた。ところが経歴詐称をしていて、東大法学部の出身だった。

  • 「ダマされた!」と思うか?
  • それとも「やっぱり、そうだよね~」と言うのか?

自分が、どんな考え方をする人間なのかが分かる手がかりと考えます。

「高卒の割に出来る奴だな」と上から目線で考えていたのか?

それとも・・・

「高卒なのに、相当に勉強している人だな」と、実力を認めていて、「東大卒だったか、それで納得。それくらいのレベルだと思っていた」と関心するのか?

疑問を感じた女性

あなたは、自分がどんな人間か、把握されていますか?

ブランドを評価できる能力ありますか?

私も含めて多くの人は、上から目線で他人を評価する評論家のところがあります。

Yahoo!のニュースについているコメントを見ると、そのことが分かると思います。

ヤフコメ

「なるほど、良い指摘だな~」

と、思うこともあるけど、ごく一部ですが、

「この人たち、すごく叩いているけど、一体、そこまで言えるの?何様だんだろう?」と、疑問に思うことも。

実社会でも同じ傾向が見られます。

上から目線の先輩から、こんなことを尋ねられたら、何と答えますか?

上から目線

「お前は、ブランドを正当に評価できる能力はあるのか?」

挑戦的で超上から目線の質問ですが・・・

no

私は正直に「そんな能力、ありません」と答えます。

具体的なケースで考えてみましょう。

例えば、こんなケース、あなたならどう考えますか?

臨時収入が入ったので、自分へのご褒美に美味しい和牛を、有名な専門店に食べにいったとします。想像してくださいね。

和牛

松坂牛で1万円を払ってステーキを食べました。「美味かった。さすがは松阪牛」大満足。

後日、ふとテレビを見ていたら、あなたが食べたあのお店の松阪牛、実は『産地偽装して、1000円相当の輸入牛を偽ってお客に提供していた』ことが分かったとしたら?

産地偽装で逮捕

  • 「あ、そうなんだ・・・」で終わりますか?
  • 「お金返せ!」と訴えますか?

私だったら、後者ですよ。めちゃくちゃ怒ります。

怒る女性

普通、損したと思ったら、非難、攻撃とまでは言いませんが、抗議はしますよね。

ところで、私は、「なぜむかついたのでしょう?」

この例は、安い輸入牛を高級ブランド牛にみせかけて、差額分のお金をだまし取られたので、怒ったわけですよね?

もし、その逆だとしたら?

ウソをつかれたけど、得をしとき

輸入牛だと偽って?レストランで格安で出していたけど、実は高級なA5ランクの松坂牛だった。明らかに産地偽装(というよりも・・・)ですよね?

あなたは「けしらかん!」といって、お店側にクレーム入れます?怒鳴り込みますか?高いお肉を安く

私だったら「わ~い」か、「へ~そうなんだ。得したな。納入業者が間違えたのかな。そう言われてみたら、めっちゃ、お肉が柔らかくて美味しいかったな」と言うかもしれません。

業者さん、間違えて損して可哀想くらいに思ったかもしれませんが、だまされたとは思いません。

少なくとも、怒りの感情はありません。

1000円の価値のお肉だと思っていたら、実は1万円の価値のある高級和牛だとしたら。産地偽装されたとしても、大抵の方は怒ることはしないでしょう?

それは、損どころか、得をしたからですよね。企業は損してますけどね。

くり返しになりますが、むかつくのは、自分が損をしたとき。

ところで・・・話はこれで終わりではありません。

スポンサーリンク

ドッキリだったら?

でも、「やっぱり輸入牛でした」と、ドッキリを仕掛けられていたら?

「え!?輸入牛だったの!?」私は、いろいろうんちくをしゃべって「美味しい!」と言ってるので、恥ずかしくて顔を真っ赤にしていると思います。

でもホントに美味しかった・・・

どこかの番組で見たことありますよね(笑)

私はソムリエのようなワインの味を見分ける舌はなく、バカ舌なのでブランドの表示がないと分からないと断言できます。ここ、自慢するところじゃないですが・・・

結局、私は食べて松坂牛クラスの味(品質)だと分かっていたわけではなく、何となくブランドで判断していただけなんです。

だからドッキリで恥をタイプ。

これで決まり!

お肉に適度な牛脂を注入して、テクニックを使って調理すれば、そこらの和牛に負けないくらいにできるというから、不確かな味だけでは信じられない。

そうなると味は美味しい。どこで判断して、怒ったりすればいいのか?

そこで大事になってくるのが、ブランドか品質、どっちで判断するのか?

(損・得)価値を判断できる?

感情的に適当に判断しているのか?

ブランド・肩書きで見ているだけなのか、それとも実力・実績まで分かるようにしているのか?

先ほどの例は『輸入牛をブランド牛だと偽っていた』ドッキリでしたが、もし偽装していないとしたら?

1000円の輸入牛をシェフが高度な技術を使い、高級な松坂牛並みの味に仕上げて5000円で出されていたとしたら?

もちろん、偽装なしですよ。

迷うところですね。やっぱりブランドかな・・・

あなたは、どっちが良いですか?

  • 味なんて、正直、わからないのでブランドだったら、それで良い。
  • ブランドなんて、どうでもいい。味重視。美味しいくて、お値打ちなものを食べたい。

もちろん、ブランドで美味しいのが良いのかもしれませんが・・・

「見栄でブランド志向なだけでは?」と言われても仕方ないですね。

味って曖昧で、よほどの舌の持ち主でないと分からない。

よほどお肉に詳しいか、味覚がずば抜けている方は別として、一般の人には見分けが付かないのは、芸能人格付けチェックというテレビ番組を見ても分かると思います。

上手に調理されたら、見分けなんてつかないですよ。

目隠しされて、口にお肉を一切れ入れられたって、ブランドか普通のお肉かなんて、ほとんど分からないと思う。

ウソだと思うなら、例えば回転寿司で目隠しして、誰かに食べさせてもらって、ネタが何かを当ててみてください。

全問正解なんて、あり得ないですから。食事するとき、ゲームとして、やってみると楽しいですよ。

 注意

ブランド牛も高くても、一度は堪能して味を確かめる。それをしないと評価できませんよね。

もしかしたら、味を見分けられる才能が、あなたにはあるかもしれませんから。

ブランドに弱い人

ショーンKさんを叩く人って、ブランドに弱い人ではないでしょうか?

もちろん私も、ブランドが全く嫌いな分けではありません。

  • カメラなら、ニコン、キャノン。
  • プリンターならエプソンかキャノン。
  • 釣り竿やリールなら、ダイワ、シマノ。

でも服や靴は、どこのものでも気にしない。

ショーンKさんが経歴詐称と言われていても、私は何と思いませんでした。そもそも経歴を把握していませんでした。

私がテレビで討論番組などで感じていたのは、頭が良く飲み込みが早い人。討論内容を理解して、他の専門家と同等以上のことを話されていたと感じました。

YouTubeで調べると、かなり高度な話題について、専門家と同等か、それ以上のレベルで議論されているように私には見えます。

だから経歴どうこうではなく、実力のある方だと感じていました。

公務員(官僚)だったら、大学のブランドで左右されるかもしれませんが、東大卒だから社会で優秀かどうかは、また別の問題でしょう?

スポンサーリンク

ブランド信者

ブランドを「ありがたい」と思う人は、名前だけしか見ていないので、実際に良い物があるのに、それを認めない人もいます。

頑固おやじみたいな感じで嫌ですね。

まあ、言い分は分かります。

ブランドは、長い間に渡って厳しい目で見られて、ブランドとして確立されたものだから、良い商品というのが前提。

だから迷ったら、ブランドを使えば失敗はないというのは、ある程度、当たっているとは思います。

でもこの発想、取りあえず実力は評価する能力はないけど、取りあえず選べば大丈夫でしょう?

それだから、ブランドと中身が違っても気づかないわけです。← 私のことですが・・・

価値を判断できないのに叩く矛盾

さて・・・結局、ブランドの正当な価値を見抜ける人は、ごく一握りだと思います。

後の人は、とりあえず「ブランドは凄い!」という前、疑いもなくありがたがるだけ。

ダマされても、損をしていなければ「別に」といって、聞き流す程度。

私もこの傾向にはあるのですが、最近は趣味でリールや竿などを比較していると、ブランドである程度の価格帯の物は、やっぱり良いよな~と感じています。

ただ、それ以外のものに関しては、私は無知で価値を判断できません。それを叩けるって、ある意味すごい。

意見をいうのと、個人攻撃は別。

人についても同じ。

ショーンKさんの本当の実力は、私には分かりません。ウソはだめですが学歴云々で、実力につい、てどうこうは言えない。

専門家の方、「本当のところ、ショーンKさんってどうなのですか?」

「価値もわからないのに、何を叩いているの?」と言われそうで、何も言わなくて良かった。私、恥を背負って歩くような、おばかタイプですから。

問題は・・・超有名大学の方でも、テレビ論争をみていると「おや」と、首をかしげたくなる発言をされている方をみかけます。

学歴や経歴を重視するから、おかしなことになります。

テレビ的には、小難しい話しをする人より、声とルックスが良くて、分かりやすく話してくれるから、需要があったと思うのですが・・・

まとめ

大事なのは、自分は何については価値を判断できるのか、あるいはできないのか?

相当な自信と実力があるのか、ないのか?

そこを把握していないと、私みたいに大恥をかくことになります。

専門家でさえ、実力と実績を確認しないと、誰かを批判していても鵜呑みにはしないように心がけようと思いました。

それを詐称されると、熱烈に信じていた人が叩く人の気持ちも分かる。

一度、自分の棚卸しをやってみると、自分の能力、実力が少しずつ明らかになりますが、私のように落ち込まないでくださいね。

落ち込む

てな感じで、今日も頭の中を整理するために棚卸しをやりましたが、もっと考えて勉強しないと、まとまらないので、とりあえずこのテーマは、この辺で終わりに。

その他にも、こんな記事があります。

関連コンテンツ ユニット

スポンサーリンクと関連記事


スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする