野党、頑張れ!東名あおり事故の判決に納得できない大きな理由!

泣く女性

東名高速道路のあおり運転、たいへん悲しい事件と事故。

ネット上で調べると、求刑、判決に死刑を求める方も多くいらっしゃいます。

しかし現在の法律では、

  • 自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷罪)
  • 監禁致死傷罪

などで裁こうとしていますが、車がお互いに停止中だったことから、司法の限界が明らかになってきました。

懲役18年。

おそらく1審に納得しない被告は、上告することでしょう。

法律のことは詳しくありませんが、要約すると「ぶっちゃけ、俺を裁く適当な法律がないんだから、刑はほどほど軽めにしかできない!」ということ。

つまり今回の事件と事故を適切に裁くことは、現在の裁判所では困難だということは、素人でも分かりました。

問題は、そこじゃない!

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

あおり運転を処罰する法律

これだけあおり運転の事故が、各テレビ局で取りあげられてネットのトレンドにもなっていて、日本中で関心が高い事件・事故で、法律の問題点が明らかになっています。

だったら、法律を改正すれば良いのでは?

改正する適当な法律がなければ、あおり運転を裁く法律を作れば良いのでは?

みんながハッピーになれる法律はできないの?

与党が作れないなら野党が出して!

国会議事堂

のらりくらり、与党があおり運転の法律を出す気がなさそうなので、だったら野党が出せばいいじゃん!

ゴールデンウィークに何十連休も休む暇があったら、今回のあおり運転を裁ける法律をなぜ

作って、国会で審議しないんですか!

これが、不思議。

反対と賛成

プラカードもって、反対なんてやってる場合じゃない!

この国を良くしたいと思っているハズ?ですが、どうもやっていることは、出来ないサラリーマン。

ここで提案すれば国民の大半は野党を応援するハズ。もちろんマスコミだって、毎日のようにその法案を紹介してくれるので、与党も成立させないとダメだってことぐらい、私にだって分かります。

それなのに、なぜ、まだできていないの?

繰り返しますが、私は法律には無知です。でもね、一般の素人でも必要な法律くらい分かりますよ。

あおり運転処罰罪

『あおり運転処罰罪』とか。

なぜ、作らないのでしょう?

東名高速道路のあおり事件が公になってから、すでに1年以上も経過しているんですよ。

被害者も警察も検察も、裁判所、司法も、一般の国民もそれを待ち望んでいるハズなのに。なぜか誰も作ろうとしない。

疑問を感じた女性

国会議員って、牛歩やったり勝手に十何連休もするほど暇なの?

とても残念ですし、無力感を感じます。
私たちは、ただ祈ることしかできないのでしょうか?

平和を祈る女性

不運も重なった事件

あおり運転で、高速道路て停車させ後ろから大型トラックが追突したため大惨事に。

大型トラックは追い越し車線を走ってはいけない区間だったということ。また追突した大型トラックは、その前を走っていた大型トラックがいたので、停車していた乗用車に気づくのが遅れたことで、回避できなかったようです。

もしも大型トラックが車間距離を開けていれば、追突は避けられた可能性だってあります。つまり大切な命が失われた被害者にとっては、不幸なことが重なってしまったことです。

たらればになりますが・・・

もちろんあおり運転が原因なのは間違いありません。

いずれにしても、事故、事件を防げる場面はいくつもありましたが、どれも機能できませんでした。だからこのようなことになったのですが。

スポンサーリンク

まとめ

私も後ろからあおられて、怖くてドライブレコーダーをつけるようにしました。

あれから、後ろのドライブレコーダーも設置を依頼しました。

先日は前で急に大型トラックに1車線しかない高速道路で停まられて、ヒヤッとしました。

今日もあちこちであおり運転や、危険な運転で大惨事になったり、なりそうなことが山ほど発生しているかと思うと、それを処罰法律の早期の成立(まだ提出もされていない)をお願いします。

そして一刻も早く、あおり運転自体ができない車の開発をお願いします。それがあれば、被害者だけではなく、加害者(被告)も生まれずにみんながハッピーになれます

自動運転よりも先にそんな車を販売して欲しい。あ、それが自動運転車なのか。

ちなみにあおり運転は、誰もが被害者にも、信じられないかもしれませんが加害者になる可能性だってあります。だって不完全な人間なんですから。

注目

もしちょっとしたことで、すぐに怒りを感じる方だとしたら、加害者になる可能性は十分にあると、メディアでも指摘、警鐘を鳴らされています。
このブログが消えかかっています。・

ご縁に感謝
土下座
お気に入り・ブックマークで、たまに訪問して頂ければとても嬉しいです。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)