さくらふぁーむでさくらんぼ狩りしてきました~【長野県飯田市】

さくらふぁーむ

『さくらふぁーむ』でさくらんぼ狩りしてきました~

場所は長野県飯田市にあり、山々に囲まれた静かなところ。澄んだ空気はもちろんです!

近くには清流も流れているので、さくらんぼ狩りだけではなく癒やされにいくのも良いかも。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

さくらふぁーむのさくらんぼ狩りの感想

ナビやスマホのGoogleマップを使えば、さくらふぁーむさんは、迷うことがない分かりやすい場所にあります。

さくらファーム

ただし道沿いには、立て看板や旗などは私は見つけられなかったので、地図でいくと迷うかもしれません。

まあ、今時は大丈夫ですよね(笑)

ハウスに入ると、さくらんぼとご対面。

たくさんのサクランボ

たくさんのサクランボ

さくらんぼの甘さもバッチリ

天候と日照時間に恵まれているので、甘さもバッチリ。

品種によっては、甘さと酸味のバランスが抜群で、時間を忘れそうになるくらい食べました。

さくらふぁーむ さくらんぼ

品種:高砂 佐藤錦 香夏錦 ナポレオン 紅秀峰 山形美人など。

ちなみに私は佐藤錦が好き。

木には品種が書かれていませんが、親切に教えてくださいます。さくらんぼの木は同じ品種でも、木によって味が微妙に違う気がします。

ビニールハウスの外側と中心とでも、違うかもしれません。外側の木は雨の影響を多少受けたりするでしょうし、太陽光も当たり方違うと糖度に影響するかも。

私の食べ方

甘さと酸味のバランスの良い木を探して、一通り食べてから狙いを定めて、あとはずっとその木のさくらんぼばかりを食べるスタイル。

最初は、どんどん歩いて好みの味の木を見つけるのが楽しい♪

あ、この木、実は赤いけど酸っぱい。こちらは黄色で完熟してそうじゃないけど、「けっこう甘い!」という発見も、さくらんぼ狩りの楽しみの1つですよね。

また果肉が柔らかいものもあるけど、好みなのは適度に硬めが好き。

朝日が当たっている実は、少し温かくなっているので日陰の冷たいのが美味しい

子供たちが困ったことに、ハウス内でさくらんぼの種飛ばしを始めてしまいました。

そんなことして遊んでいるなら、1個でも多く食べて欲しい~と思いながら、元を取ろうとたくさん食べる私でした(笑)

スポンサーリンク

さくらふぁーむのここが珍しい

ちょっと珍しいのは、ハウス内にイスが用意されているので、疲れた人は座って休憩しながら食べられます。

園内にイス

30分、食べ続けるて結構、疲れる方もいらっしゃいます。当日も何人かの方がイスに座って食べられていました。

おそらく80歳?くらいの方だと思うのですが・・・

ただハウスは平坦なので、足元は安全ですが車椅子は難しいと思います。もしかしたらOKかもしれないので、問い合わせてみてください。

予約・アクセス

予約

予約の方でいっぱいになります。さくらんぼ狩りをしたい方は、必ず先に予約を入れてください。

さくらふぁーむさんは人気なので、早めに予約しないとできないかもしれません。

平成30年5月26日(土)~6月10日(日)、6月16日~17日

10時から営業しています。

予約やお問い合わせなどは、下記の公式サイトからお願いします。

公式 http://www.sakurafarm.com/

ありがちなのは予約したけど、高速道路が事故渋滞で遅れる場合。かならずその旨を電話で伝えてくださいね~

場所:
さくらふぁーむ、〒399-2221 長野県飯田市龍江

すぐ近くに川下りもできるので、楽しんじゃってください~。

これはまた、ぜひリピートしたい!

こちらでもさくらんぼ狩りをしたことがあります。

こちらも一緒に訪れたい。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする