【2019年版】ベイトリール初心者におすすめな安いタイプ3選

ベイトリールとバス

『7000円以下で買える、初心者におすすめベイトリール!』と題して、使える機種をランキング形式で選びました。

ベイトリールは激安なものはトラブルも多く注意が必要です。ライントラブルで嫌になって使わなくなった・・・と聞くともったいな~と。

スピニングリールより価格が高いので、コスパの良い物を探されているとは思いますが、限界を超えて安いものはおすすめでいません。

そこで買ってもトラブルが少ないお値うちなものを、低価格帯の中で探して順位をつけました。高級機種と比較するような無粋なことはしていません。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

ベイトリールの選び方

ベイトリールの入門機は、ズバリ使いやすさ。

私のようにお財布事情が気になるけど、ベイトリールを試しに使ってみたいという入門機を探している方向けにまとめています。

ベイトリールは釣り具の大手、ダイワさんとシマノさんを中心に販売されています。シマノさんは低価格帯だけでいえば、ベイトリール分野では少し得意かなという印象でした。

ところが、気になる新機種が登場したので機種があるので、ランキングを大幅に変更しました。

過度の期待はしない

ボディがアルミだから樹脂だから剛性(リールの強度等)がどうとうか、入門機に求めてはダメ。

そんなのは2万円以上のクラスで求めてください。お金が人にあげるほど余っているなら、高い高級機を迷わず買いましょう。トラブルも少なく高性能です。高いので当たり前ですが…。

下記にまとめている特徴は、高級機種との比較ではありません。同価格帯での話しです。

シマノ ベイトリール 18 バスライズ

rank3

シマノ(SHIMANO) リール ベイトリール 18 バスライズ

発売すぐに人気に。

  • 価格: 5000~5500円
  • 最大ドラグ力:5kg
  • ギア比:7.2
  • ナイロン糸巻量(号-m):3号130m/3.5号110m/4号100m
  • 自重:200g(本体のみの重量) 軽いと疲れにくい。

簡単な特徴

  • 飛距離が出せる。飛ぶ。
  • ちょっとハンドルが硬めかな。
  • スピナーベイト
  • 質感はプラスチック。

入門用としては、十分に使えるベイトリールです。

これから3機種を紹介しますが、いずれも同じ方の動画を見るとその差が分かりやすい。

シマノ リール NEW バスワンXT (右)

rank2

シマノ リール NEW バスワンXT (右) 左もあります。
価格:6800~7000円以下

  • ギア比:6.2:1
  • 最大ドラグ力:4.5kg
  • 自重:220g
  • ナイロン糸巻量(号-m):3号165m/4号120m/5号100m

カッコイイ~。樹脂ですが、私は好きです♪
人気度も高く多くのファンがいます。

このシマノ リール NEW バスワンXTでベイトリールになれて、徐々に高級機へと移行されます。

サブとして持つ人も多く、入門機としては文句のない失敗しない一品。この価格帯では名機。

大きな欠点も見つからず(若干、巻くと硬めですが・・・)、たまにしか釣りをされないなら、バスワンは十分過ぎると思います。

子供用にプレゼントという方もいますが、釣り友達にプレゼントしても喜ばれるでしょう。

ダイワ(Daiwa) ベイトリール バス X

ランキング1位
ダイワ(Daiwa) ベイトリール バス X

  • 価格: 7000円前後。
  • ソルト対応。
  • 最大ドラグ力:5kg
  • ギア比:7.5
  • 3.5号糸付き
  • ナイロン糸巻量(号-m):3号100m/3.5号90m
  • 自重:195g(本体のみの重量) 

以前はバレッタ100Hをおすすめしていたのですが、製造中止のようでラインナップから消えてしまいました。

評判は同価格帯のシマノさんのバスワンXTと比較される人気機種に。YouTubeでも話題になり、コメントを見ていると論争に発展しそう。

下記の動画はユーチューバーの『Kのフィッシングちゃんねる』さん。ちょっと厳しめのレビューをされる方ですが、これは良い感じなのが分かります。

ダイワ、シマノと思い入れがある方はいろいろ意見がありますが、この価格帯では良いベイトリールだと感じました。

激安ベイトリールは買わない理由

私が3000円以下くらいの激安ベイトリールを買わない理由は、安物買いの銭失いになりたくないからです。

トラブルばかりだと鉄くずにもならないから。

恐ろしい検証動画を見ても分かりますが、やはりベイトリールは価格も限界がありそうです。

こちらはもう少し高いものを検証・レビューされている動画ですが。

やはりベイトリールの価格と値段は、ある程度は比例しているのが分かります。

スポンサーリンク

まとめ:初心者におすすめベイトリール

イチオシ

ダイワ バス X、シマノ リール NEW バスワンXTの2強に。

初心者におすすめと題してベイトリールをまとめましたが、スピニングリールに慣れてから、バスやシーバスに使って欲しい。

いきなり最初からベイトリールは、ライントラブルなどで嫌になるかも。

このブログが消えかかっています。・

ご縁に感謝
土下座
お気に入り・ブックマークで、たまに訪問して頂ければとても嬉しいです。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)