ほぼ完成品!家庭用の3Dプリンターが5万円以下で選ぶならこれで決まり?

anycubic i3 mega 3Dプリンター

家庭用の3dプリンターは、完成品か、ほぼ完成品(3Dプリンター ANYCUBIC i3 MEGA)を選ばないと相当に苦労します。

いくら安くても、組み立てるまでに数ヶ月とか挫折決定ですよ。また自作するのもオススメしません。この手の機械は、調整という名の困難が待っているからです。

そんなところで苦労するより、買ってすぐ使える3Dプリンターで、作る方に時間を使う方が楽しいですからね。

となると現時点では、4万ちょいくらいのものがほぼ完成品で、初心者の方もすぐ使えるでしょう。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

3Dプリンター ANYCUBIC i3 MEGA

組み立てるといっても、配送の問題でバラしただけなので、ホームセンターで棚を買ってきた感覚で組み立てまではできます。

日本では、まだ情報が少ないですがYouTubeで海外の方の使用例がたくさん見つけられます。

とはいえほぼ完成品なので、それほど情報を収集する必要もないでしょう。

ANYCUBIC i3 MEGAがおすすめな理由

ほぼ完成品で買える!

anycubic i3 mega

  • 組み立てが簡単。ドライバーで8個を止める。
  • 電源ケーブルや接続ケーブルを数本さすだけ。
  • 難しい調整の必要なし。
  • 強度面で期待できる。
  • 水平が自動で出せる。
  • 説明書がちゃんとある。
  • 使いこなしている人が情報を発信している。
  • 5万円でお釣りが返ってくる。

工作が得意ではない人が、安く買うために組み立てや調整が難しいと知らずに買ってしまい、使える状態にできない。

あるいは調整することにこだわるあまり、燃え尽き症候群になり組み立てて使いこなさず、置物になってしまう人。

その点、ANYCUBIC i3 MEGAはすぐに使えるので、使いこなす方に力を注げる。つまり3Dプリンターで、すぐ物作りを始められる点は意外と大きい。

購入先 https://www.gearbest.com/3d-printers-3d-printer-kits/pp_641323.html?lkid=11396206

スポンサーリンク

決め手は情報発信している人

電子工作が得意なsid miciousさん。YouTubeでAnycubic i3 Mega Ultra baseをレビューされています。

この機種が2代目の3Dプリンターだけあって、本格的に使いこなされています。

参考 自作☆改造☆修理の館(新館) 3Dプリンター ANYCUBIC i3 MEGA

このような人が1人でも、情報発信を続けられていたら安心できます。

組み立ては自分でするから、もう少し安い3Dプリンターを探されている方はこちらが人気です。

【厳選2機種】ついに3万円以下で使える3Dプリンターが登場!

関連コンテンツ ユニット

スポンサーリンクと関連記事


スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする