Windows7から10にアップデートしたらトラブル続出&その対処リスト

2020年1月14日でWindows7のサポートが終了。それに合わせて我が家のパソコンもギリギリ、windows10にアップデートしました。

windows10 37%

実は以前、アップデートしたのですが使いたいソフトが動作しなかったために、またwindows7に戻した経緯があります。

そこで重い腰を上げてついに移行することにしました。

※補足:インストールは37~39%は時間がかかります。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

Windows7から10にアップデートしたトラブル

1、インストールが途中で止まるトラブル

まず最初にwindows7から10にアップデートできずに、最後の最後で止まってしまいました。原因をいろいろ探っていたのですが、どうやらジャストシステムの古いバージョンのATOK9だったようです。

ATOKの辞書をIMEに登録してからアンインストール

とりあえずATOKとはここでお別れ。その前にいままで登録したユーザー辞書を、IMEに登録できるように作業しました。

具体的な方法は、こちらのサイトを参考に作業したらうまくできました。

ATOK9をアンインストールしたら、まるで何事もなかったかのようにアップデートが完了しました。これはちょっと拍子抜け。もうちょっと何かあるかな~と思っていたのですが。

ジャストシステムのATOKや一太郎の対応状況についてはこちら

二度と起動しなくなり強制的にWindow7に戻った

SDカードリーダーを使えるようにしようとしてたら、画面がブルーになり、何度も修復を試みましたが駄目でした。

windows10 修復

結局修復と再起動を繰り返してもなおりませんでした。

windows10 エラー

最終的に復元したらWindows7に戻されました。

正常に起動するなら、Windowsの設定から元に戻すこともできますが・・・

SDカードが読めなくなるトラブル

Windows10が動いているように見えていたのですが、デジカメのSDカードを入れると全く認識しません。

そしてWIndows7に復元されてしまいました。

どうも原因はドライバーの問題のようでした。Windows7が起動している間に、カード リーダー ドライバーをチェック。

こちらのドライバーを使うと、無事に動作しました。

Realtek USB 2.0 カード リーダー ドライバー Windows 10 (64bit) j1car09us17avc.exe

※注 自分のパソコンをチェックして最新のドライバーを更新することをおすすめします。もちろん自己責任です。

トレンドマイクロの対応

個人向けのバージョン、ウイルスバスタークラウドは、2021年12月31日まで利用可能

ただWindows7の不具合を完全に防げるわけではないので、早めに移行した方が安心。

スポンサーリンク

Windows 10 のダウンロード

何度もATOKの問題でインストールをやりなおしたので、インストールメディア(USB 8GB)を用意して、そこにダウンロードするようにしました。

Windows 10 のダウンロードはこちらからツールをインストールして実行しました。

なおドライバーは常に最新のものを使いましょう。

参考:インテル® ドライバー & サポート・アシスタント

インストール後、いまのところは無事に動作しています。

このブログが消えかかっています。・

ご縁に感謝
土下座
お気に入り・ブックマークで、たまに訪問して頂ければとても嬉しいです。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)