生活一覧

ゴムがベタベタ!さっと解消できた除去はこれ!

ゴムの製品は、放置しているといつの間にかベタベタしてきますね。 難しい話しは抜きにして、さっとこのベトベトを解消できる方法を紹介します。 私、イチオシの除去できた方法です。 ベタベタが解消できた  無水エタノールで除去できた! ネット上で様々な方法が紹介されていて、いろんな方法を試した...

それダメ!寒天が固まらない原因と意外な欠点とは?

やっと寒天が固まった!あんみつを作るために粉末の寒天で作ったのですが、固まらずに失敗しました。水ようかんを作ったときは、上手くできたのに何がいけないんでしょうか?調べて分かった意外な、寒天の欠点を見つけました。それでようやく、寒天が固まりました。私が寒天作りに失敗した原因普通のあんみつは買えば良いの...

粉寒天と棒寒天(角寒天)の違いと使い方のポイント

スーパーで寒天を買おうとしたら、店頭に粉寒天と棒寒天(角寒天)の2種類が置いていました。これって、どちらを食べるのが良いのでしょうか?調べていると、ちょっと意外なことが分かりました。棒の寒天を粉にしたのではない粉の寒天は、棒状の角寒天を粉にしただけだと思っていませんか?実は違うようなのです。詳しい製...

蚊に刺されやすい人は血液型で?人体実験で分かった意外な理由!

O型は蚊に刺されやすい。 蚊が好む血液型は、O型だと実験で確かめられています。 ところが、それだけではない別のある原因も、ある人体実験で分かりました。 家族を巻き込んだ迷惑な蚊にさされる実験 人体実験と言っても、怖いものではありません。家族を蚊の多いところに誘導しただけですから^^; ...

ドラム式洗濯機のレビュー|乾燥しわがつきにくいのは腹八分目?

「ドラム式の乾燥なんてダメダメ」と母と大げんか。考え方が古いんですよ。いまはドラム式洗濯機でも乾燥しわがつきにくいタイプがあります。「電気代も高いし、縮むのよ。シワもできるしダメダメ。」なんて、もうそんな知識は石器時代のもの。例えばパナソニックのヒートポンプ乾燥は、タオルもふわふわ。外干しのものと比...

洗濯の洗剤は粉、液体ですか?選び方とメリット・デメリット

洗濯機で使う洗剤は、粉か液体、どっちが良いのか迷いました。「そもそも、なぜ粉洗剤と液体洗剤に別れているか?」疑問に思い、調べてみたらあることがわかりました。粉洗剤と液体洗剤のメリット・デメリット粉洗剤は、どういうイメージでしょうか?冷たい水だと溶けにくい。真冬はお湯で溶かさないと洗浄力が落ちる。とこ...

汗や水に強い日焼け止めの落とし方のポイントとイチオシ!

汗や水に強い日焼け止めが登場してから、海やスポーツが楽しくなりました。これでもう日焼けで悩まなくても良い。と、安心していたのですが・・・「あれ、なかなか落ちない」という困ったことに。そこで肌荒れしない落とし方のポイントについてまとめました。肌あれしない落とし方ちょっと洗顔したくらいでは落ちないのが、...

弁当を保温すると夏は腐る?腐らない意外な対処法とは?

「わっ!卵焼きが糸張ってる!」学校の給食の時間、楽しみだったのに最悪の事態に。暑い日は危険ですね!弁当を保温するのは冬。真夏に温めて持っていくと、腐って食中毒になります。でも腐りにくいおかずだとワンパターンになってしまいます。そこで腐らない方法についてまとめました。保温したら腐らないのでは?アツアツ...

たまご(卵)の、あれを使った保存方法!賞味期限が切れる前に!

日曜日にスーパーに行ったら1家族2パック限定で、たまごが格安で売っていたので買いました。ところが実家から母が産みたて卵をもらったのでといって、また2パックをもらいました。さすがに4パックは、賞味期限が切れる前に食べきる自信がなくなりました。どうすれば長持ちするのか、調べてまとめました。たまごの賞味期...

【図解】取水制限と給水制限の違いとは?渇水の対策まとめ!

取水制限と、給水制限との違いって、ご存知ですか?降水量が例年よりも少なく、各地のダムが軒並み50%を切っている状況です。そのため関東地方を中心に取水制限されるというニュースが流れていました。私は、イマイチ理解していなかったので、調べて図解と共にまとめてみました。【図解】取水制限と給水制限の違い取水制...

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)