指先の冷えに手袋は効果なし!あれを使うしかないよね・・・

指が冷たい

「指先が痛すぎる・・・」

冬になると指先が冷えるので、外出したくなくなります。

イルミネーションにいくと、手が痛くて帰りたくなります。手袋なんて、何の役にも立たない。

いままでカイロを服に貼ったけど、すぐに冷えるんだよね。あれ、氷点下に近くなると効果なんてありますか?

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

指先の冷えの解消は近くを温める!

服の上から貼っても、その周辺だけ少し温まる程度で、指先を温める効果なんてぜんぜん感じない。

よく考えてみたら、そりゃそうですよね。

例えばお腹や背中に貼ったって、腕まで温まるわけないですから。

指を温める簡単な方法

家だったら指を温めるのに、洗面器にお湯を入れて、その中に手を入れればすぐに温まります。

それで服のポケットの中にカイロを入れて、それを握りしめているのですが、それだと指が使えない。

笑顔

そこで見つけたのがこれ>>手首を温めるサポーター

これを見つけたとき、「やられた!」と、思いましたね!

そりゃそうです。手の指を温めるのなら、指の近くで邪魔にならない手首を温めるのが、いちばん効果的ですよね。

なんて、その事に気がづかなかっただろう・・・

スポンサーリンク

風の強い日は効果が下がる

「風が強すぎて釣りは無理」

強風と女性

みぞれ、雪の日でしかも強風。海は波が高くて白波で危険。そんな時は、さすがに何をどうやっても、指は冷えたままです。

いくら手首を温めても、指先が冷たい風に当たり続けていたら、熱を奪われ続けるので、加温が追いつかない。

キャンプなどで屋外でお湯を温めるとき、風が強いと沸騰するのに時間がかかるのと同じ。

指先がかじかんで動かないときは、しばらく手袋を着用して血液の循環で温まるのを待ちましょう。

というか撤収した方が安全。

普通の生活なら大丈夫です。朝の通勤や通学、などで、電車やバスの中なら風がないので効果はありますよ。

真冬にディズニーランドやUSJで行列に並ぶときなんかは、これで十分に温まるよ。あとゴルフの時も良いですね。父親のプレゼントに喜ばれそう。

もちろん手首も冷やしちゃダメ

当たり前ですが、手首も風に直接あたらないようにしましょう。

手が冷たい

長袖が手首でキュッとしめるような服を着ると、より効果的に指先まで熱を伝えられます。

せっかく手首を温める特別なサポーターなので、キッチリ使いこなしたいですね!

「あまり温かかくならない」と、効果が感じられ無い方は、熱がどこかで逃げているので確認して対策しましょう。

これで決まり!

放熱するところは、すべて対策をしないと体が冷えます。そういう点でいえば、首や顔からも熱が逃げるので体が冷える原因の1つ。もちろん足首もお忘れなく。

まとめ

冬の防寒対策さえしっかりできれば、紫外線も弱いのでレジャーの活動範囲も広がり楽しい。

手首も足首も、ちょっとしたことで温められるのが分かって、もっと早くやっておけば良かったと思いますね。

これからは手袋とセットで、真冬はいつも用意したい。

まだ使ったことがない方は、一度使って確かめてみては?

【関連記事】

関連コンテンツ ユニット

スポンサーリンクと関連記事


スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする