セリアの12SMD&1LEDランタンはスマホで小物撮影の照明に使える!

かなり前に桜香が、セリアで購入したこちらの12SMD&1LEDランタン。ダイソーにも類似品があります。

12smd 1ledランタン

SMDは、ちっちゃいLEDだと思ってください。それが12個搭載されています。

12smd smd

拡大するとこんな感じ。これに電気が流れるとまぶしく点灯します。12smd smdの拡大

点灯させた画像は下記にまとめています。

  1. SMD12個の方を点灯させると5時間くらい使えるとのこと。(パッケージに記載)
  2. LED1個の方は12時間の点灯。
スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

12SMD&1LEDランタンの明るさ測定

では実際にどれくらい明るいのか?いつものようにライトの明るさを測ってみました。

いつもの測定方法

LEDライトを照度計の真上20cmのところで点灯。

ヘッドライトの明るさ測定

爆光

これはかなり明るい。

700Lux

  • 12SMD 700Lux

これくらいあれば十分に明るい。COBが12個点灯しているので、光に偏りがなく自然。この明るさなら実用性は高いですね。問題は電池の保ち。

ちなみにLED1個の、下記の赤丸の部分を点灯させると、

こんな感じで照らされます。

ちょっと気になったのが、反射鏡の形の影響やLEDの位置などの影響でいろんなスジというか光の四角などの線が見られます。あまり綺麗には点灯できないのがちょっと残念。あまり使わないので私は気になりませんが。

明るさはこれ。

1880Lux

  • 1LED 1880Lux

乳白色のカバーがないので明るいですが。

どれくらい電流が流れるのか、内部構造が知りたく分解しました。

セリアの12SMD&1LEDランタンの内部

ネジは電池を入れるところに1つしかなく、ツメで止められているだけなので簡単に分解できます。

※注 分解や改造・電子工作等は怪我、傷、火災等、また重大な事故につながる危険があり、メーカー等の保証もなくなりますので真似しないてください。万が一、改造で生じた、いかなる事象もすべて自己責任です。当サイトは、技術者の監修のもと学習の一環で極めて慎重に作業を行い結果をまとめています。

内部

こちらはスイッチ。これでSMDとLEDを切り替えています。ちらっと見えていますが、右の抵抗の配線が気になる・・・

スイッチ

LEDに方には22Ωの抵抗があり、これで電流が程度に流れるように制限しています。

2.2Ωの抵抗

12SMDには1Ωの抵抗があります。

基板と1Ωの抵抗

ちなみに100均のLEDは、セリア、ダイソーキャンドゥで見た目が似ていても、抵抗値が変わっていたりするので、同じ性能かは調べてみないと分かりません。

またロットによっては、あなたが持っているライトと同じではないかもしれません。

電流の測定

かなり明るく点灯しているので、だいたい予想はつきましたがやはり流れていました。

こちらは12SMDを点灯したときに流れていた電流値です。
ちなみに電圧は4.3V。乾電池を使用。

488mA

  • 12SMDに流れる電流 488mA

感覚的に150mAを超えたら、SMDの発熱が大きく放熱が心配になります。

この記事を書いている時点で、不具合などの報告は販売店等から発表されていません。

こちらはLED1個に流れる電流値。電流をある回路を通して測定しているため、測定値としては60mAが流れています。

60mA

  • 1LEDの電流 60mA

これくらいであれば、全く問題のない範囲ですし、懐中電灯代わりに使うのにちょうどいい感じ。点灯時間も長くなるので、災害時にはこちらを私だったら使います。

12SMDに流れる電流を制限してみた

私は爆光よりも点灯時間とのバランスを重視しているので、SMDの500mA近い電流を制限させます。

手持ちの24Ωを並列にして、12Ωとして使うことにしました。

24Ωの抵抗を並列

抵抗をつないで電流を測定(他の配線と接触してショートしないように絶縁してます)。

118mA

  • 改造後の12SMDへの電流 118mA

良い感じです!
多少、抵抗が発熱しますが問題のない範囲。

もし改造するとしたら本体の大きさを利用して、スイッチで抵抗を切り替え、電圧が下がってきたら抵抗値の小さなものに流れるようにもできます。

私は使い古しの乾電池が定期的にできるので、それを利用しようと思います。

1LEDは改造していません。

小物撮影にピッタリ

SMDに乳白色の厚めのカバーがあるので、光がとてもやわらかくてスマホでの小物撮影に良い感じの照明になります。

ちょっとブログ用にスマホで撮影するのに便利。場所もとらないので、机の上や引き出しに入れても良いかな~と。最近は、床に置きっぱなしなのはナイショ。

ライト単体で使うこともありますが、下記のようにスマホの三脚にセットして使うことも。

スマホの三脚とライト

ぴったりセットできるので私のお気に入り♪

良い感じじゃないですか?

スポンサーリンク

まとめ

セリアの12SMD&1LEDランタンもお気に入りになりました!

新品の乾電池では電流が流れすぎるのがちょっとアレなところ。発熱が心配な方は、マンガン電池か私のように使い古しの乾電池を使いましょう。

私は写真の照明程度なので、数十秒~1分くらいしか点灯させないので放熱は心配ないのですが。

これ、釣りの竿立てにひっかけて使おうかな~
車中泊でも室内照明に使えます。ちょっと私には明るすぎますが。

十分に明るいのでおすすめ。

下記の類似品も良いですよ。

参考 セリアの9SMD&1LED BOXライト

良かったらこのブログも紹介して頂けると嬉しいです。

このブログが消えかかっています。・

ご縁に感謝
土下座
お気に入り・ブックマークで、たまに訪問して頂ければとても嬉しいです。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)