エギングロッドやシーバスロッドでちょい投げでキス釣りをやってみた

楽しいキス釣りの時期がやってきた!

キス釣りの釣果

7、8、9月前半くらいまでは、キスが砂浜の浅瀬に産卵する時期で、ちょい投げで狙える絶好の時期

条件が整えば延べ竿ですら、釣れてしまうこともあるくらい。

だったら遠投する大きな投げ竿でなくとも、エギングロッドやシーバスロッドで、キス釣りができてしまいます。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

エギングロッドやシーバスロッドでキス釣り

数十メートルで、キスが釣れる時期は、初心者でもアタリを楽しめる。

なので、4~5メートルの長い投げ釣り専用の大きな竿より、1.8~2.4メートルくらいのコンパクトで軽い竿で釣る方が楽しい。

子どもでも使える軽い竿だからこそ、キスのアタリを十分に感じることができます。

エギングロッドの投げるオモリの重さと道糸

以前、エギングロッドとナイロンラインでジグをちょい投げ!を紹介したのですが、ジグの代わりにジェット天秤などを使えば、キスの投げ釣りも楽しめます。

ジグを投げるか、オモリかの違いだけなので、十分に釣りができます。

できますというか、キスは釣れます。

釣れたキス

オモリは、私はこれを自分の目安にして選んでいます。ナイロンラインは、少し余裕を見ています。実際には、ナイロンライン2号で3号のジェット天秤は余裕で投げられます。

実用範囲は、ナイロンライン2号~3号。

ナイロン号数 ナイロンの強度 オモリの重さ(グラム/号数)
1号 4lb 4g/1号
1.5号 6lb 6g/1.5号
2.0号 8lb 8g/2号
2.5号 10lb 10g/2号
3.0号 12lb 12g/3号
3.5号 14lb 14g/3号

まあ、これを読まれている方が道糸の管理をどの程度されているのか分からないので、保険をかけています。

ちなみにジェット天秤は、私が調べた限りでは3号より小さいものはなく、他のオモリで代用することになります。(ナス型やタル付おもり、中通しオモリなどで代用)

中通し ナス型 タル付おもり

個人的な感覚では、3号くらいのジェット天秤が投げられる竿の方が、扱いやすいと思います。それ以下の軽いオモリは、風があると飛ばないし波もあるので釣りづらい。

ナイロンライン3号、ジェット天秤も3号。これがオススメ。

私は糸は定期的に交換しているので、道糸は2号で3号のオモリを使います。

※注 投げるオモリの重さは、竿の規定に従って使わないと、竿が破損する恐れがあります。

スポンサーリンク

シーバスロッドの投げるオモリの重さと道糸

大抵のシーバスロッドは、18g程度のオモリは投げられるので、エギングロッドよりも遠くに投げることができます。

ナイロン号数 ナイロンの強度 オモリの重さ
(グラム/号数)
1号 4lb 4g/1号
1.5号 6lb 6g/1.5号
2.0号 8lb 8g/2号
2.5号 10lb 10g/2号
3.0号 12lb 12g/3号(私は6号)
3.5号 14lb 14g/3号

私のシーバスロッドは、オーシャンゲート JOG-807L S/FFなのでルアーが25gまで投げられるので、ナイロンライン3号で、6号(22.5g)でちょい投げしています。

jog 807でキス釣り

ちょい投げの場合には、糸の強度が足りていませんが、よほど糸が痛んでいたら別ですが、軽く投げているので切れることはありません。

シーバスロッドは、ルアーやチヌのヘチ釣り、ちょい投げもできるので使い勝手が良い私は万能竿だと思っています。

竿が8号のオモリが投げられるのなら、ナイロンライン3号でジェット天秤8号なら、ちょい投げなら糸が切れることはまずありません。

もし切れたとしたら、糸が痛んでいたのか全力で投げたからです。ちょい投げで私や家族は切れたことはありません。

ちなみに初心者の頃、15か20号くらいのオモリを全力で投げて、切れたのは内緒(汗)

詳細 キス釣り おすすめ仕掛け

関連コンテンツ ユニット

スポンサーリンクと関連記事


スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする