これは良い!サヨリ仕掛けが絡みにくい市販の仕掛けを使ってみたよ

「ささめ針の仕掛け、オサヨリOK 飛ばし、良いね!」

サヨリが表層を大群で泳いでいたので、慌てて仕掛けを準備して投げると・・・・

ヒット!

エサをひったくるような姿が見えるので面白い♪

最初は釣れたものを確保していたのですが・・・

サヨリ

針がかりも申し分なく、お持ち帰り分を確保して小さなサイズはリリース。

サヨリをさばいた

さばく前の写真を撮影するのを忘れてました。

全部、持ち帰ると調理が大変なことになりそうな予感がしたから(小さい方が骨も柔らかく美味しいですが・・・)

途中、仕掛けが激しく沈んで糸キレ。おそらく犯人はボラ。

サヨリがボラに追われて逃げる姿を何度も目撃しているので、たぶん・・・でしょうね。まあフグという可能性もありますが。

仕掛けを交換して、アジやカワハギも釣れて大満足。あまり釣りすぎても、帰宅してからの調理が大変などでほどほどで納竿。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

市販のお気に入りの仕掛けがこれ!

絡みにくい仕掛けは、バランスが2つに別れているもの。

絡みにくいサヨリ仕掛け

絡みやすいときは、市販の仕掛けを自分で修理したりアレンジして、このバランスを崩している可能性があります。

実際の仕掛けの構造は、このようになっています。

ささめ針 オサヨリOKリール竿用

これはシモリウキ(シモリ玉、流線しもり等とも呼ばれます)。

シモリ玉を動かないように

シモリ玉同士の間隔を広げたり、スーパーボウルとの間隔を狭めたり。このようなアレンジをすると、せっかく絡みにくいようにしているのに、逆に投げたときに絡む結果に。

そこでチェックして欲しいのはバランス。

右側のような感じにすると、絡みにくい配置になります。

シモリ玉の揺れの違い

釣りをしていると、ウキがずれて、絡みやすくなるので調整すると良いですよ。

私がサヨリ仕掛けで使ったこの仕掛けは、サビキが1つついているのですが、これを見てサヨリが集まってくるのか、良く釣れました。

絡みにくいサヨリ仕掛け

もし、いままで使っていた市販の仕掛けがイマイチだったら、1度試してみてください。

通販・最新価格 ささめ針 オサヨリOK 飛ばしを楽天市場で検索する。

その他にも、カゴ付と遠投用の仕掛けも私は使っています。

投げ用 コマセカゴ

カゴがあると、警戒心が強い大型のサヨリを狙えます。またヒットしたとき、ウキが飛ぶのが面白いですよ~

これも使っています ハヤブサ サヨリ仕掛 スーパーボールリール竿用を楽天市場で検索する。

あ、市販品が壊れた仕掛けは捨てずに再利用しましょう。

私はそれらの余ったパーツを使って自作の仕掛けを作って楽しんでいます♪

自作仕掛けの詳細 サヨリの仕掛けを自作したら爆釣

まとめ

ここで紹介した仕掛けを、釣り初心者でサヨリ釣りも始めての方にも使ってもらいましたが、爆釣モードでお刺身サイズをお持ち帰り。

絡みにくいサヨリ仕掛け

それとサヨリがたくさん釣れると、針が傷んでくるので途中で交換すると、また針がかりが復活して釣れますよ。

予備の針は多めに持って行ってください。一番困るのがフグとボラ。

フグはハリスを切られますし、ボラは仕掛けを持っていかれることもあるので、いずれにしても予備は必須。

良かったら他の記事も読んでください~

関連コンテンツ ユニット

スポンサーリンクと関連記事


スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする