電子工作一覧

キャンドゥのLEDヘッドライトが凄かった!でも改造は必須?

キャンドゥ(Can Do)で、欲しかった乾電池(単四)のヘッドライトをついに発見! これまでもダイソーで、ボタン電池式のヘッドライトは販売されていました。 「ボタン電池はね・・・」 ボタン電池って、100均では入手できますが、電気容量の割にお高いですよね。 乾電池なら入手性も良いです...

PICとPICAXEの違いについて簡単にまとめてみたよ

PICとPICAXEは、マイコン(CPU)としては知名度が高い。 あとで詳しくご紹介しますが、PICAXEはPICと内部はほぼ同じもの。つまり使える場面はほぼ同じ。 「では、なぜ2つに別れているのか?」 PICが先に開発されて、その後に教育用という目的で設計されPICAXEが作られました。...

【改造】電球のヘッドライトをLEDに交換して定電流回路を組み込んでみた

先日、割れたヘッドライトをアクリルリキッドとパウダーで修理したのですが、そのとき分解して気になったのが電球。 単三乾電池2本で2~3時間で暗くなってしまいます。 「ちょっと短いな~」ということで、LEDに改造しようと思いますが、どうせなら定電流回路を組み込んで安定して点灯させようと考えました。 ...

ニッケル水素電池で大損!寿命を知らずリフレッシュ!

リフレッシュなんて最悪。大損しました!電池の寿命も短命に!環境に優しいという言葉につられ、普通の乾電池からニッケル水素電池に変えたのに・・・廃棄する電池も減らせ、コスト削減になり、お財布にもやさしいと思っていたら劣化が激しい!「これじゃ使えない!」寿命が短く意外と高くつくことが判明。その辺りを詳しくまとめました。馬鹿な私の失敗体験記・・・

ニッケル水素電池と充電器のおすすめ!ある選び方を外すと失敗するよ!

私の苦手とするニッケル水素充電池と充電器。 長持ちするハズだったのに大失敗した経験(ニッケル水素電池で大損!寿命を知らずリフレッシュ!)から、新しく買うときにあることに注意して選ぶようにしてから、失敗なく使えるようになりました。 やはり、あのポイントは外せません。 ニッケル水素電池のおすす...

ブラウンのシェーバー【シリーズ1】を分解して充電池を交換してみた

ブラウン シェーバーが充電しても、すぐに使えなくなりました。型番がシリーズ1(series1)おそらく内部の充電池が寿命がきて、ダメになったのだと考えられます。そこで分解して100均のニッケル水素充電池(単四)を使い交換したら、無事に使えるようになりました。その手順や注意点などをまとめました。

ダイソーでUSB接続の電球型LEDライトのレビューと分解

ダイソーからパソコンやモバイルバッテリーのUSBに接続して、点灯できる電球型のLEDライトが発売されています。 実はかなり前から販売されていたようなのですが、私が通うお店では見たことがありませんでした。 お店によって品揃えが結構ちがうので、定期的に複数のお店をチェックした方が良さそうですね。...

点灯しない!100均の『明るいキーホルダーライト』を分解してみた

ダイソー(100均)をぶらっとしていたら、『明るいキーホルダーライト(楕円)』というLEDライトを発見! それにしても名前に『明るい』と強気なネーミングにひかれて購入しました。 早速、点灯させようとしたら、電源が入らない。 「ムカッ!」と、普通の人なら思うところだけど私は違う。 「わっ!...

百均のledライトで一番明るいのは改造しないと危険なの?調べて分かった怖い話

最近の百均のledライトは、明るくてびっくりさせられます。 手元にあるkedライトで一番明るいものは、ホームセンターで買った1000円以上するライトよりも、100円ショップの商品の方が明るく照らせるなんて! ところが・・・喜べない事情が。それは、改造しないと使えない。 一体、どういうこと?...

使える?ダイソーのLEDヘッドライトの購入レビュー

先日、釣り用にヘッドライトを購入したのですが、ダイソーでも200円(+税)で見つけたので、怖い物見たさで買ってみました。 結論からいうと、使い勝手がイマイチだったので、ついでに改造してみました。 ヘッドライトの感想・レビューと改造 まず最初にお断りしておくと、ダイソーなどの100均のものは...

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)