780円の激安12Vバッテリーの充電器を使ってみた感想・レビュー

「売れてる!」自動車やバイクで使える、12Vバッテリー 充電器 が780円で見つけたので、ポチッと購入リンクを押してしまった桜香です。

780円 激安カーバッテリー充電器

またやってしまった。ちょっとだけ後悔とワクワク感が入り交じったいつもの感情を楽しみながら商品が届くのが楽しみで待ちました。

3~4日で到着しました。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

激安12Vバッテリー充電器の性能レビュー

簡易包装で封筒に入っていました。プチプチにも入っていなくてちょっと驚きましたが、商品に傷などは見られませんでした。

簡易包装

さすがにこの価格なので、ACアダプターみたいな製品ですが、帰宅中の車内で充電したくてこれを選びました。その理由は、カーバッテリーは容量を減ったままにしていると、劣化が早まり寿命が極端に短くなることで知られているからです。

疑問を感じた女性

どこで使うの?

魚釣りで使います。

集魚灯(投光器)のバッテリーとして海の港で使うのですが、寄り道したり仮眠をとって帰宅するので半日くらいはかかります。

その間に車内で少しでも充電できれば、多少は劣化を抑えられるのでは?という考えで入手。

基本性能

さてその性能はどんなものか、気になるので早速使ってレビューします。

取扱説明書はなし。本体に軽く説明あり。

パイロットランプが赤から緑に変われば充電完了というシンプルな動作だから、説明書がなくても使えるということです。

商品情報

  • 充電完了お知らせランプ付き、使い方簡単、家庭用コンセントから、手軽に充電ができる簡易型充電器。

対応電池

  • 12V蓄電池(12Vバッテリー専用)
  • 12Vバッテリー密閉型、開放型、シールド型の全てのタイプで使用できる。
カタログ上の表記

入力電圧:AC100~240V 50/60Hz

出力電圧:DC14V ± 0.2V(本体にはDC14V±0.2Aという謎の表記に)

出力電流:1300mA(たぶん最大で、それ以下になる予想)

商品仕様

バッテリー容量(Ah)と充電時間

12V 5~7Ah 6時間
12V 9Ah     10時間
12V 15~25Ah 13~25時間

この仕様から分かるのは、バイクなど小型のバッテリーが対象と分かります。おそらく時間をかければ、さらに大きな容量のものも充電できるでしょうが、それが待てる方向けでしょうね。

それと心配なのがそんなに長時間、MAXで電流を流して大丈夫なのか?ということ。私はせいぜい半日くらいなので問題はないと思います。もし1週間も充電するような用途では使わないです。

安全と時間を天秤にかけて充電したい方は、私が愛用しているBAL 1738が便利です。

いや~迷い、悩みました。 BAL 1738 12Vカーバッテリー充電器を買うまでに、たぶん2週間くらいあれこれ・・・ 迷っ

【使用上のご注意】

下記の状況では正常に充電出来ない場合がありますので、ご注意下さい。

・カーバッテリー(鉛蓄電池)以外を利用している。
・既にバッテリーが十分に充電されている。
・バッテリーの出力電圧が12Vを超えている。
・複数のバッテリーを繋ぐなどして利用している。
・充放電を繰り返したバッテリーで、バッテリーが劣化している。

※ ロッドにより多少デザインが変わる場合が御座います。(性能・仕様は変わりません)

こちらのYahoo!ショッピングのYiYi店さんで購入しました。

充電完了お知らせランプ付き、使い方簡単、家庭用コンセントから、手軽に充電ができる簡易型充電器!対応電池:12V蓄電池(12Vバッテリー専用)12Vバッテリー密閉型、開放型、シールド型の全てのタイプで使用できます。【入力電圧】AC100-240V 50/60Hz【出力電圧】DC14V±0.2A 1300mA【使用上のご注

激安充電器は充電に時間がかかる

通常、容量が減ったバッテリーは、カーバッテリー専用の充電器なら14.8V程度の高めで充電されます。しばらく充電していくと徐々に電圧が下がり、電流も少なくなり満充電に近づき13.6Vくらいで停止します。

電流も初期は4A~という大きな電流が流れます。

ただ本機のような激安の充電器の場合、流せる電流がせいぜい500mA~1300mA程度なので、充電に4~5倍以上はかかります。

私の場合、車の中で充電するので逆にありがたい。あまり大電流で充電させると、車の方に負担がかかり心配なので。ゆっくりでもOK。

本当に正しく動作して充電できるのか?

心配事は2点。

  1. 実際の電圧は何ボルトか?
  2. 電流は実際、どれくらい何mAくらい流れるのか?

これで充電器としての基本性能が確認できます。

さて、今回購入した充電アダプターみたいな充電器は、どんな性能なのか?わくわくします。

電圧と電流の測定結果

電圧は無負荷、何もつながない状態でテスターで測定すると、電圧が変動していますが最大14Vでした。

充電中に変動するのは普通のことですが、無負荷で0.6V程度、変動するものなのか詳しくないので分かりません。

電流はおおむね1000mA(1A)。

満充電に近づくと流れる電流が下がっていきます。定格の1300mAまでは流れていませんが、予想の範囲内。これぐらい流れてくれれば十分。

充電中は赤色のライトが光っています。

バッテリーがほぼ満充電に近くなると緑色に点灯。

ただちょっと気になるのが音。ジジジーという音。アダプタの何かの部品が共振しているのか音がします。それが少し気になりますね。まあ専用の充電器(BAL1738)でも音はするので、これだけがどうこうということはないと思いますが。

充電ができているか確認

本当に充電されているのか確かめるため、BAL 1738 12Vカーバッテリー充電器で充電してみました。

すると容量が90%の表示が。それから少し電流を流しているようでしたが、それもごくわずか。この表示だと90%以上。100%未満なので良い感じかも。

待つこと30分ほどでFULLになったので、おそらく95%以上は充電されているのではないでしょうか。あくまでも私の使用している新品に近い状態のカーバッテリー40B19Lでの話しですが。

780円(税・送料込み)という点を考えると、性能面では満足できそう。というか文句なんて言えない(笑)

今回の測定では分からないこと

さすがに数回の測定では、充電器の耐久性までは確認できませでした。

一般のACアダプターであれば、3年4年は使えるはずです。だから安くてもそれくらいは期待したいところ。

最低でも2年程度は使えて欲しい、月1回の使用だとしても24回は使えてくれればもとは取れそうです。

もう1つ気になる点は、電極に接続するクリップ。明らかに弱い感じなので交換も検討した方がよさそう。私はあまり負担のかからないように使っているので当分は大丈夫そう。下記で写真で使い方を紹介しています。

でもこの充電器、数年先も販売してくれてるかな・・・

使用上の注意点

心配事がいくつかあります。

まず1点目。ワニ口クリップの線が細いので、折り曲げると切れる恐れがあります。あまり線をぐねぐねしないでください。

 

結局、ハンダ付けをやり直しました。

LEDライトの分解・改造などが好きなのでハンダが家にあります。

参考 電子工作とLED

2点目。ワニグチクリップでつかむ力が弱いので、ちょっとしたはずみで外れやすいので注意が必要です。

3点目。ワニグチクリップのつかむ部分がずれやすく歪んでいるので、ペンチで修正しました。出っ張ったところを、ペンチで両端をはさんで

修正しました。

+(プラス)と-(マイナス)が接触するとショートして危険。プラスにカバーをかぶせて万一、外れても接触しないように。

BALで充電するときの様子ですが、右端の真ん中に丸で囲っていますが、私はバッテリーターミナルをつけているので、そこを利用して充電しました。

バッテリー ターミナル Y134

銅色をしたターミナルにすき間があり、小さなワニグチクリップもはさめます。

これだとずれにくいので良い感じです。

こんな感じで充電しています。サブバッテリーという位置づけなのであまり参考にならないかもしれませんが。

スポンサーリンク

まとめ

780円のカーバッテリーの充電器は、12VのACアダプターという感じでした。

ネットで調べると、ACアダプターでもバッテリーを充電している情報があるので、できないことはないですね。

ただこの価格帯では、自動で充電を停止してくれないので、タイマーをセットして切るかしないと充電を続けてしまいます。流れる電流が少ないので、すぐダメージになるということはないので、そういう点では良いかも。

激安充電器を極めたい方へ

最初はテスターで電圧を測定して、どれくらいで満充電になるのかデータを取り、そのデータを元にタイマーで充電をストップするようにすれば良いと思います。

手間が嫌ならワンランク上の専用の充電器を検討してみてください。

私の場合は、あくまでも釣行の帰りの車内で充電する用途に使う充電器なので、これを車のバッテリーのメインの充電器として常時使うつもりはないですね。ただいざという時の予備機としてはありだと思います。

このブログが消えかかっています。・

ご縁に感謝
土下座
もし参考になると思った貴重な方がいらっしゃれば、お気に入り・ブックマークで、たまに訪問して頂ければとても嬉しいです。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

フォローする