【私の体験談】Yahoo!の天気予報が当たらない!大事な時はあれを見よう!

明日の天気は晴れのち曇り、所により雨

(Yahoo!の)天気予報って、当たらないですね。これだけ旅行の予定を決めると、失敗します。

私はこんな体験をしました。

1年に1回の旅行の日が、Yahoo!の天気予報(アプリ)で確認すると、どうやら雨のよう。

「せっかくの楽しみなのに...」

1回、会社の用事でキャンセルして、旅費が高くなったシーズンに仕方なくずらしました。

そして、やっと明日、旅行の日だというのに雨の予報・・・

※Yahoo!さんが天気予報を出しているわけではなく、気象予報士等の情報を掲載しているので、あくまでも天気予報のサービスについて記載しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

現地に行って分かった本当の天気

Yahoo!の天気予報では、確実に雨。

明日の天気は雨

がっかりしながら、でも気を取り直して雨天でも楽しめるところに、予定を組み直しました。

「これで、何とか楽しめるかも」と思って前向きに。

ところが現地に到着してみると・・・

そこは晴れだった!?

到着した旅行先の天気は『曇り』

そこでYahoo!の天気予報で確認すると、やはり雨。

「え~どうなってるの?」雨、降ってないし。まあ、曇りと雨は、許容範囲かと思い直し。

その日は夜だったので、明日から移動して楽しむことに。でも天気予報では、やっぱり雨なんですよね...。

ところが翌朝、ホテルの窓から明るい日の光が・・・

「え~やっぱり晴れてるじゃん!!」

天気は晴れ

もちろん天気が驚異的に回復してくれたので、天に手を合わせたい気分でワクワク感が高まってきました。

「よし。念の為、今日のお天気を確認しよう!」と思い、ヤフーの天気予報を見ると・・・

「やっぱり雨・・・」しかも昨日からずっと雨が降り続けていることに・・・

「どうなってる!?」家族で不信感が。でもまあ、雨だと思っていたので、晴れて良かったのですが。

もしこれが近くの観光地だったら、雨で止めたのに晴れていたら、お子は、がっかりどころじゃないですよね。

うちだったら、荒れまくりますよ。

雨雲ズームレーダーは凄い!

こちらはYahoo!おすすめのスマホのアプリ。

雨雲ズームレーダー

ネット上でも、現在の状況は見られます。

参考https://weather.yahoo.co.jp/weather/zoomradar/

ただしネット上では、1時間先の予想までしか見られません。

60分後

アプリの方は6時間先の雨雲の予想も見られる。アプリの方がオススメ。

6時間後

さすがに6時間先は、それなりに誤差が大きくなりますが、地域を拡大して雨雲の動きを見れば、ある程度の参考になります。

現在の雨雲の位置をスマホで確認できるなんて、○アプリ。

まとめ

1日先の雨雲で天気を予測するのって、考えてみればすごいことですね!

地球規模の空気の動きとか計算しきれないでしょうから、天気予報が雨でも急速に回復することもあります!

だからこそ、数時間後のもっと近い未来が知れるのは重要です。

例えば傘を忘れたとき。

リアルタイムに近い状態の雨雲の動きを、スマホから簡単にしかも無料で確認できます。コンビニで傘も買える。雨にずぶ濡れになるのを、防ぐこともできるようになりました。

雨が降ってからだと、傘が品切れなんてこともあるからね~。

「天気予報って、やっぱり当たらない!?」

天気予報も変わりやすい季節や、台風や前線の動きが読みづらい気象予報士泣かせの状況の時もありますが・・・

雨と言っていたのに、曇り、晴れの状況になるケースも。そこでレーダーを見て、6時間先くらいまでの予定を立てやすくなりました。

これで決まり!

ぜひ、旅行にいくときは、現地の天気予報だけではなく、雨雲レーダーの画像を見比べて判断しましょう。

【虫よけなどの関連記事】

【日焼けの関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告
レクタングル(大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする